【指名フィリピーナテーブル内交換】マラテベテラン戦士が自分の指名嬢を通り越し、ツレの指名嬢にガンガン来る!【Chap7 14話】- ミカエルblog ep247

ミカエルblog
スポンサーリンク
ミカエル
最近連絡が無いなと思っていたフィリピーナ数人、1人から連絡来ると不思議と他のフィリピーナからも、ほぼ同じタイミングで他のフィリピーナからも久々に連絡が入りはじめる、あのタイミングが謎

どうも皆さんこんにちは、こんばんは、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
カズ氏に連れられ向かったKTVは、「PINK LADY」。
そこで最初に指名しようとしていたフィリピーナがいるも、カズ氏が先にそのフィリピーナを指名し僕はアイコと言う名のフィリピーナを指名。
ただ、途中からテーブル内で指名フィリピーナが入れ替わる謎の事態が起こる事となった。

【マラテの新店】カズ氏に連れられ向かったKTVは、同時の新店「PINK LADY」【Chap7 13話】- ミカエルblog ep246

本日もよろしくお願いいたします。

 

この日訪れたKTV「ピンクレディー」で、とりあえずカズ氏はクリスタル、僕はアイコのグリッドでスタートする。

僕が指名したアイコはまだ18歳でKTVでの仕事はここが初めてであり、仕事を初めて数週間しか経っていないらしい、ド新人もド新人のフィリピーナだった。

そんなまだ会話がぎこちないアイコと話をしていると、ちょろちょろ僕とアイコの会話にもタガログでアイコに何か話しかけ、アイコの愛想笑いを誘うカズ氏。

ミカエル
心の声
このおっさんすげえガンガン来るやん!
スポンサーリンク

 

最初の10分ほどはカズ氏が自分で指名したクリスタルをメインで会話をしていたものの、基本ツレの指名のフィリピーナでもイケそうと思うとグイグイそっちに行くタイプの人の様だ。

この日はストローは持ち込んでいなかったものの、クリスタルよりもアイコにテキーラを煽りながら、カズ氏が「オマエ、ちょっと俺の横に着け」と謎の状態になった所で、クリスタルが僕の方を見て、「私がこっちでいいか?」と人差し指でジェスチャーを始める。

そもそも僕も最初はクリスタルを指名しようと考えていた事もあり、これはこれでナイスな展開であり、全然スワップして構わない。

そして並びがカズ氏、アイコ、クリスタル、僕という並びに入れ替わった。

 

ただ、この時点では“この店で指名するなら”という位の感覚で、そこまで“うわぉ”となる様なフィリピーナではなく、あわよくばイッたれい!というのが、最初に横についた時に思っていた事だった。

そんなクリスタルは23歳、子どもが1人のシングルマザーという、“この時聞いた話”ではマラテのKTVでよく聞く感じのものだった。

ただ、話も面白くノリも良いので僕からすればアイコよりも横に着いて楽しい。

時間はあっという間に過ぎて行き、延長を入れる。

するとカズ氏が僕の耳元で、

カズ氏
コイツ、部屋来る言うてるわ

カズ氏がテキーラをガンガン飲ませて、既に出来上がりつつあるアイコがカズ氏の部屋に来ると言っているらしい。

ミカエル
心の声
えっ、、、カズ氏まあまあブスやのに、そんな簡単に持ち帰れるの??

ぶっちゃけカズ氏はまあまあブスな50代半ばのおっさんである。

だが、これがベテランなのか、アイコがブス専なのか、こんなに簡単に持ち帰る約束を取り付けている。

スポンサーリンク

 

ここで堺の拡声器との異名を取るおしゃべりな僕。

すぐにクリスタルに「アイコがカズの部屋に行く言うてんねんて」と、この軽い口がすぐに口走ってしまった。

するとクリスタルは「本当?」と言いながら、何とも言えない表情を浮かべた。

その表情を見て僕は「あらっ?これはオマエも俺の部屋来い」って言うタイミングじゃない??と言う事を悟り、ここは自重である。

そんな事がありながら時間は過ぎて行き、アイコとの約束を取り付けたカズ氏はこれでお腹いっぱいになったのか、これで切り上げようとのことだ。

とりあえずは僕もクリスタルと電話番号とLINEを交換して、この日はこれでチェックし、ピンクレディーーを後にした。

 

表に出てカズ氏に話を詳しく聞くとアイコはこの後、部屋に来るのではなく明日ソクソク同伴を約束したらしい。

時間はまだ22時になったばかりではあるが、約束を取り付けたカズ氏は今日はこれで帰るわとの事で、アドリアティコに出た所でお互いに別れた。

スポンサーリンク

まだまだマラテの夜は長かったものの、僕もこの日はこのままコンドへと帰る事にして大人しく過ごそう、、、と考えていたものの、先程店を後にしたばかりのクリスタルからLINEが入り、僕は1人で再びピンクレディーへと舞い戻る。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!