【フィリピーナのラ○ホ推し】バカボインなフィリピーナが、ほぼほぼ毎日利用しているラブ○は“ヴィクトリア コート”【Chap7 62話】- ミカエルblog ep295

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
フィリピーナ、日本の風○嬢よりはヒゲも、腕毛も、甲毛も、指毛も、チ○毛、尻毛も、すね毛も、全てにおいて毛深いヤツ受け入れがちだが、頭皮だけは薄毛受け入れがち

 

 

テシの今宵ホテルには行けない的な意味での発言に、大人げ、いやジジイげなく、ガチもガチガチのガチに切れてテシを泣かした上、そんな場の空気の中で寝落ちできる激太のメンタルを見せ、何代か分からない謎の3Kだけを手渡してピンクレディーを後にしたしげる氏、、、

ミカエル
心の声
無いわぁ

この4、5日で、マラテにいる日本人に“無いわぁ”率が格段に上がった僕ではあるが、その9割8分5厘はこのしげる氏から生成されているのは間違いない。

スポンサーリンク

 

しげる氏が去った事もあり、テシのメンタルは順調に回復の方向に向かい始めるが、そうとなれば、しげる氏無き今、僕はクリスタルだけでよく、もはやテシが邪魔と言っても過言では無い。

そんな冗談はバカボインだけにして欲しいテシであるが、テーブルを離れる気配は全く無く、何ならしげる氏がいる時よりもむしろいきいきし始める。

そしてまだ出会って数日が故に今が一番ラブラブの僕とクリスタルの事をいいなと言いながら、テシ自ら、昨日2度目のピンクレディーに訪れた際に、指名が入っていたマラテではちょっと有名な日本人の事を話始めるが、、、

やはりバカボインが凄く、これまたしげる氏無き今、とりあえず何の遠慮もなく、テシのバカボインをガン見しながら、テシの話を聞くためのメモリは1テラバイト中、2キロバイト程度で話を聞く。

 

昨日テシを指名していた日本人がテシの本命らしいのだが、その日本人には結婚はしてないものの、嫁と言っても過言ではない本命フィリピーナと、そのフィリピーナとの間に子どもがおり、一緒に暮らしているらしい。

ただ、テシはこの日本人の事が真剣に好きらしく、言うならばalmost不倫的な、いやいや、セ○レ的な体だけの関係らしく、本カノや嫁に昇格する事は現状、ほぼ絶望的な仲で、この日本人との関係を続けているとの話だ。

が、、、

ミカエル
心の声
全然関係の無いフィリピーナのそんな悩み、、、どうでもいい。。。

シンプルにテシが誰と、どんな恋愛をしていようと全く興味がなく、その日本人との繋がりも僕には無いので、どうこう言えたり、出来る立場ではない。

スポンサーリンク

 

ただ、このボインにして、まだ10代と伸び代しか感じないバカボインを持つテシが、このalmost嫁付きの日本人と、いつ、どこで、どんなソク○クをして、このボインをどう味わい尽くしているのか?

そこに関してだけは、唯一、興味がアリよりのアリである。

ノンデリカシー&KYで、ラブ&ピーナなピン世界をここまで生き抜いて来た僕であり、脳内を駆け巡る“オマエら、almost嫁も子どももおるのにどこでセッ○スするん?”との謎を解明したい思いが止まらない。

ノンデリカシー&KY性を存分に発揮し、何のためらいも無く、

ミカエル
心の声
オマエら、almost嫁も子どももおるのにどこでセッ○スするん?

脳内で思っていた事、そのまんまの言葉が素直に口から溢れ出た。

 

マラテでたまに見かける、ホームレスのババアの妊娠姿。

その事を思えば、ホテル、ラブホ、カラオケボックス、カー○ックス、階段、トイレ、青姦など、幅広いラインナップでのセ○クスプレイスはありそうな感じではある。

すると、横からここまでガヤに徹していたクリスタルが、その答えを導き出した。

クリスタル
シャ ハ ヴィクトリア ディバ??
スポンサーリンク
ミカエル
心の声
何でオマエが知ってんねん!
しかもフィリピンラブホ界の王道はSOGOちゃうんかい?

どうやらピンクレディーのフィリピーナ達の間では、テシとこの日本人がシンプルにセ○レである事をみんなが認識しているらしく、ほぼほぼ毎日のヴィクトリア コートと、たまにの旅行でソク○クに励んでいる様だ。

旅行はさておき、シンプルな疑問で、なぜにSOGOじゃないのかをクリスタルに聞いてみると、部屋のクオリティーがヴィクトリア コートの方が全然良いらしい。

ミカエル
心の声
何でオマエもヴィクトリア コートそんな詳しくて、推しなん?

と、“コイツやっぱりパ○コ”と改めて認識しつつ、このバカボインを毎日堪能している、日本人をシンプルに羨ましさを感じながら、しげる氏が脱落したアフターまでの時間を3人で過ごし、“ホテルに連れて帰れない状況でフィリピーナとソク○クするなら、SOGOではなくヴィクトリア コートか旅行 ”と学び深き時間となった。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!