【フィリピンカジノ】女とギャンブル、ベテラン戦士がポンコツ感漂う言葉を響かせると、やっぱり勝ちもポンコツ【Chap7 68話】- ミカエルblog ep301

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
外国人、フィリピーノ問わず本命彼氏や旦那のいるフィリピーナKTV嬢でも月に最低数回はゲストとの行きずりのセ○○スをしてるヤツがおる中で、よく日本人おぢ達が口にする「フィリピーナは惚れたら一途なんだよ」とフィリピーナたるものこういうモノと多様性なくひとくくりで決めつけているなら、フィリピーナの気持ちと体は別物

 

 

滞在ラストデー、またしても朝から電話とブザー・ノック攻撃を受け、渋々ドアを開けると開口一番、

しげる氏
いやぁまた朝までやっちゃったよ、ミカピー。
今日最後でしょ?ランチぐらい一緒に行こうよ、寂しいじゃん♡

ミカエル
心の声
嘘でしょ?このパターン、、、そして居留守に折れない心。。。
おぢまた金を溶かしたんちゃうん??
スポンサーリンク

 

ここまでの部屋に凸されるパターンは、死相を浮かべながら部屋へとやって来てお金を借りに来るパターンと、たなべへのランチを誘いに来るパターンの2種類を披露してきたしげる氏である。

そして、今日に関しては“朝までやっちゃったよ”と“ランチぐらい一緒に行こうよ”とのMIXパターンであり、おぢの狙いがどちらか分からない。

まあいずれにせよブサメンであるのは、“死相寄りのやつれ顔”を浮かべいるのを見ると、

ミカエル
心の声
コイツ、またやっとんちゃうん?

またしても、カズ氏と僕から借りたお金を溶かしている匂いが、いや、刺激臭が漂う。

そんなしげる氏が次に発した言葉が、、、

 

しげる氏
あれっ?クリちゃんいないの?

ミカエル
心の声
コイツ、、、どう言う事なん??わざと毎回言うてんの?

人の話を一切聞いていないのか、はたまたボケが始まったのか、呼んでもいない朝方の来訪の度に毎回おなじくだりを聞いて来るおぢ。

ミカエル
心の声
いやいや、しんどい、しんどい、そんなんもうしんどい

流石に訳の分からんタイミングで部屋に来て、毎回同じ事を聞いて来るおぢのボケ具合にイラッとしながら、

ミカエル
アイツいつもと同じで家帰って行ったっすけど、今日は直に来るみたいっすわ

今日に限ってはクリスタルも直に帰って来るので、“おぢとのランチは行きませんよ”との含みを持たせ、ツン気味で答えを返す。

スポンサーリンク

 

しげる氏
あっそうなんだ、じゃあクリちゃんと3人でたなべにランチでも行きましょうよ。
12K勝ったから、ミカピー最後だしクリちゃんの分もごちそうするよ♡

謎に言葉を最後は可愛い風で締めたしげる氏。。。最終日だからとの気遣いはありがたい。

が、

ミカエル
心の声
ちゃう、、、そんなんちゃう。。。
別におぢにランチなんかおごって要らんし、一番の気遣いはこのまま部屋から帰ってくれる事。

ありがたいものの、一番の気遣いはそう言うことである。

ただ、謎の12Kだけ勝ったとのこの言葉で、“また金借りに来よった”との不安は少し解消されるが、そもそも12K稼ぐ為に、何故に“死相寄りのやつれ顔”でしわっしわになっているのか?である。

ミカエル
しげるさん、顔めっちゃやつれてるっすけど何時からカジノ行ってたんすか?
しげる氏
昨日は順子の女のとこ行って、それから2時位からさっきまでカジノいたから疲れちゃった♡

 

ミカエル
心の声
いや、いや、いや、だからかわいない。。。そんな言い方しても、ただのおぢやのに全っ然かわいないからっ!

全くもって可愛くない言葉をまたしても発しながら、これまたまたしても本人曰く順子の彼女と言っている、後に全然彼女じゃなかった事を知る、謎の順子の彼女の存在をチラつかせながら、3,4,5,6,7,8,9,10と指を折ると8時間もカジノにいた事になる。

後に僕もカジノに行く様になり、しげる氏はそれなりに勝っている状態でもスパッと止めれず、ダラダラと長く打っちゃうマンで、結局勝つときもそれほどの金額を勝てないマンだということは理解するが、カジノに行かなかったこの当時の僕からすれば、12Kの為に8時間かけるなど信じられず、ただただドン引きである。

そして、現在しげる氏の手持ちがいくらになっているのかも知れないが、そんな苦労の末に稼いだお金を奢って欲しくもない。

スポンサーリンク

とっさに、

ミカエル
いや、でもクリスタル帰ってきたらMOAに買い物行って、そこでご飯食べようって言うてんすよね

との言葉が口から出る。

当然ながら、「一緒に行きます?」との禁断の言葉はいっさい口には出さずに。

と、普通ならここで話は終わりそうなものだが、ほぼ確何かバグってるのであろう。

返ってきたマラテベテラン戦士の答えは、

しげる氏
いやいや今日最後だから、ランチだけ3人で食べてそこからクリちゃんと買い物行ったらいいじゃん

ミカエル
心の声
言いたい、、、ものすごっつ正直に言いたい。。。
今日はおぢの登場はいらんって。
シンプルに最終日になんでそんなぐいぐい来るの?って

まさか、そんなバグった答えが返ってくるとは思っていなかった中で、ガチガチのガチでしげる氏は、フィリピーナが言う所の「Ojyama」であるのは間違いない。

そんな三個一が当然かの様な答えを毎回するおぢに、絶望しか感じないまま2人部屋でクリスタルの帰りを待つ時間が流れる事となる。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!