【フィリピーナ待ち】空港で合流出来なかったフィリピーナを待つが、一向に現れない【Chap7 77話】- ミカエルblog ep310

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
セ○○スが終わった後のマ○コを洗うシチュエーションにおいては、フィリピンの固定されて下から攻めれへんシャワーよりも、日本の取り外し自由で下から攻めれるシャワーの方がほぼ確、洗浄力高め

 

 

Uberのサービスストップで思いがけず時間を費やす事となったものの、マラテへと到着しホテルのチェックインを済ませてクリスタルを待つ。

時間は15時を過ぎ、空港での電話から考えればそろそろ1時間近くになる。

だが、クリスタルは未だ現れずである。

スポンサーリンク

 

こんな時に僕の中で迷うのが、

ミカエル
心の声
オマエ、今どこなん?

的な電話やメッセージをするかどうかとそのタイミング。

もちろん心の中では、直ぐにでもクリスタルに連絡を入れたい気分は100%よりの99%である。

既に数回渡航の時に過ごしたフィリピーナなら何も気を遣わずに連絡を入れるだろうが、言うて今回1回目の再会である。

 

クリスタルなりのタイミングがあるだろう中で、

クリスタル
コイツ、すげーがっつくじゃん、キモっ!

と、今時の風○嬢がクソ客に感じると同じ気持ちを、クリスタルに感じられるのはツラたんである。

そんな事もあり、しばし連絡をするのを待つ。

4分後、

ミカエル
オマエ、今どこなん??

しっかりと電話をかける僕がいた。

するとクリスタルは、

クリスタル
今向かってるけど、凄い渋滞で動けへんねん♡
スポンサーリンク

 

ミカエル
心の声
嘘やんっ!

言うて、今しがた僕もロハス ブルーバードを通って来たばかりである。

そのロハス ブルーバードはいつも通り、車は多かったものの普段と変わらない位の車の流れであった。

パサイと言うだけで、クリスタルがパサイのどのあたりに住んでいるのかは知らない。

それ故、もしスカイウェイ下の高架側からマラテに向かっているのであれば、そっちの道の渋滞具合は分かないが、限りなく嘘くさいTraffic具合であるのは間違いない。

シンプルに「どの道から来てるん?」と聞けば、やっとるかどうかは分かるだろうが、

ミカエル
心の声
何か、ガツガツしてると思われそうで恥ずかしいPo♡

心の急ブレーキがそれ以上の言葉にストップをかけ、

クリスタル
分かった、マニラクラウンパレスついたらテキストして

再びのウェイティング ポジションを固め、クリスタルが来るのをただただ待つ。

 

そして、、、時は過ぎ、16時前、、、

クリスタル
今下着いて、いてるよ

ミカエル
心の声
やってるやんっ!

クリスタルがようやく到着のテキストを打ってきて、下のロビーへと迎えに向かう。

スポンサーリンク

恐らく、僕が空港から入れた電話でやっと身支度の準備をも始めたと思われる、時間のかかりよう。

空港で待っていたとするならば、イライラしすぎて無駄に不機嫌な素振りをクリスタルに見せる事になっていただろう。

僕の中で、フィリピーナの“トラブルある”と“早く会いたいから、空港まで迎えに行く”は同じくらい胡散臭い説が改めて生まれた旅の始まり。

とりあえずは、クリスタルとも何とか合流を果たし、急遽スケジュールされた1週間の旅が始まった。

 

 

TEAMあわよくばは日本ブログ村のランキングに参加してます!

TEAMあわよくば

1日1回、“PUSH”ボタンをプッシュで応援いただけると超絶執筆の励みとなります。

ブログ村

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

 

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!