【比例復活…的な】本気でフィリピーナから嫌われていたベテラン日本人が旅でフィリピーナを釣り、当確!!【Chap7 88話】- ミカエルblog ep321

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
ええ感じに落とし掛けのフィリピーナと行った旅行先のホテルのプールで何故か無駄に潜水ばっかりしてるヤツ、大体フィリピーナの水着越しのマ○コ見てる。

 

 

渡航3日前の夜にかかって来たしげる氏からの電話。

そもそも9月の渡航は日程をあわそうと約束していたものの、そんなのを守る訳がない僕である。

更に奥義として放った“クリスタルとボラカイ旅行につき、日程あわせた所で一緒にマニラ滞在出来ない”拳に、ベテラン戦士であるしげる氏は“俺もテシと行こうかな”拳を放って被せて来た。

スポンサーリンク

 

そんなやりとりからしばらくして、とりあえずクリスタルに送っていた「おぢ、俺らと一緒にテシ連れてボラカイ行こうかなと言い出したから、テシに一回聞いてみて」の件の答えがクリスタルから返って来た。

その答えは、

ミカエル
心の声
嘘でしょ??どないなっとんねんっ!

クリスタル
ベイビー、テシOkay ダッテ、ボラカイ イキタイ ダッテ

やはり、お金、ブランド、携帯と同じぐらい、ちょっと名の通ったビーチリゾートへの旅も効果てきめんなのか、あれ程しげる氏の事を、キモがり、怖がっていたテシがあっさりとOkayだと言っていると言う。

 

が、とりあえず行くと言っているテシに、

ミカエル
心の声
止めときや?

などと言う理由もなく、クリスタルに「しげる氏からテシに連絡させてるから、しげる氏のブロックを解除する様に言うといて」と返信を返し、僕は再び結果をしげる氏に電話する。

そしてしげる氏に、

ミカエル
テシ、行く言うてるみたいっす。
しげる氏
ほんと?おチョンチョン出来るかな?

ミカエル
心の声
知るかいっ!ボケぇ、何やねんおチョンチョンって…
ミカエル
いやっ。。。それは知らんす。。。
スポンサーリンク

 

おぢが旅行に連れて行ったフィリピーナと“おチョンチョン”。。。出来るかどうかなど、シンプルに僕からすればどうでも良かった。

そうと決まれば出発まで残り3日、マニラまでの航空券、マニラの宿、ボラカイへの航空券、ボラカイの宿の急務である。

とりあえず、いつもJALマイルでマニラ行きのチケットを取るらしいしげる氏に、マニラ行きのチケットをwebで取ってと言われ、ログインして明明後日のフライトを見るが、直近過ぎて既にweb上で該当日の予約をする事を出来なくなっていた。

残念なお知らせをしげる氏へと告げる。

ミカエル
しげるさん、もう出発日の行きのチケット予約出来なくなってます、現金やったらイケるみたいすけど。。。

どんな反応をするかは分からないが現金でも来るんやろななどと思っていたものの、答えは予想外の、

しげる氏
じゃ直接明日、JALに電話するよ!

しげる氏曰くwebで取れなくても、空きがあれば電話すればマイルでの予約が出来るらしく、あくまでマイルにこだわるしげる氏である。

 

そしてマニラでのホテル。

しげる氏
ミカピー、どうしてんの?

しげる氏曰く、到着日の翌日からボラカイに行くのにホテルを取るのが勿体ないとの事で、僕に同意してるの?と聞いて来た。

逆に僕は昨年サラとのボラカイに行くためのバンカーボート等での移動時に、日本から持って来ているデカいキャリーを移動させるのが凄まじく億劫だった事から、キャリーは移動させたくなくホテルにおいて行くつもりで、この旅では初日からボラカイに行っている間、そしてマニラに帰って来てからの全日を通してマニラ クラウンパレスの部屋を取っていた。

その事をしげる氏に伝えると、、、

しげる氏
じゃミカピー、初日の夜だけ俺も部屋に泊めてよ??
ミカエル
心の声
アホっかい!何でクリスタルとの部屋におぢ泊めて3人で寝なあかんねんっ!

心の中で、今日イチの悪態を付きつつ、

ミカエル
えっ、、、本間にですか?
いいっすけど。。。
スポンサーリンク

嫌さをアピールする声のトーンに切り替えつつも、渋々了承した。

そして、ボラカイ往復のチケットを取り、最後にホテル。

僕が予約しているホテル「ヘナン ガーデンリゾート」に当然宿泊するというしげる氏ではあるが、ホテル予約サイトを見ると、agodaエクスペディアホテルズ.combooking.comと有名どころの予約サイトでは該当日は全て完売となっている。

他のサイトも色々と検索するも、どのサイトも完売の中で一つだけ見慣れない予約サイトで1室だけ予約可能となっているサイトがあった。

日本語対応はなく、しかもしょぼ目のサイトで決済してほんとに予約が取れるのか、心配になるサイトである。

しかも、、、その1室の料金がヘナン ガーデンリゾートの中で、一番料金が安い部屋であるにも関わらず、僕が前もって予約していた部屋のバルコニーからダイレクトにプールに入れる部屋の料金と同じ位になっていた。

その事をしげる氏に伝え、「どうします?」と確認をすると、

しげる氏
それでいいから、同じホテルで取ってよ

との事で、唯一予約可能となっていたこのサイト経由でしげる氏の部屋を予約した。

そして、昨日までしげると行くマニラ・ボラカイでは無かった旅が、1日にして「しげると行くマニラ・ボラカイ旅」へとアップグレードされ、出発の日を待つだけとなった。

 

 

TEAMあわよくばは日本ブログ村のランキングに参加してます!

TEAMあわよくば

1日1回、“PUSH”ボタンをプッシュで応援いただけると超絶執筆の励みとなります。

ブログ村

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

 

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!