マカティKTV「SHIAWASE しあわせ」or「New Sachi ニューサチ」選ぶのはどっち?【Chap5 16話】- ミカエルblog ep48-

ミカエルblog
スポンサーリンク
ミカエル
俺がフィリピーナKTV嬢に言われて一番信じへんLINE、日本語で「aitaiyo」

どうも、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
初めて行ったマカティのKTV「SHIAWASE」、ここで今宵は終えても良いかなと思い、「テキーラ・延長」が頭に浮かび出したものの、A氏まさかの「ガチに今日は早よ帰りたい」発言により、この後どうするかの選択の迫られることとなった

マカティKTV「SHIAWASE しあわせ」で一見客の僕に訪れた、迫られる選択【Chap5 15話】- ミカエルblog ep47-

本日もよろしくお願いします。 押忍!

 

内心固まりつつあった、今宵SHIAWASEでのフィニッシュ。

だが、今まで何だかんだ言いつつも、最終の時間まで毎回付き合ってくれていた、A氏まさかの「今日早よ帰りたいアピール」で、この後の予定を考え直すこととなる。

言うてサニーパターンの初回お持ち帰りのワンチャンがあるのが、フィリピンのKTVだと思い込んでいる僕は、このままSHIAWASEに居座り、ミキとの時間を過ごし、あわよくばな気持ちも、正直100%を振り切った願望としてある。。。と言うか居座るならそれしかない。。。

気づけば例外なくハマッていた、南の島の黒い麻薬 【最終 3話】 – ミカエルblog ep3-

 

ただ、

ミカエル心の声
何でこいつ1人で残るん? ガチ、キモいんですけど!

もし僕がフィリピーナなら、ほぼ確こう思ってしまうだろうことを思うと、1人ここに残るのも何となく気が乗らない。

スポンサーリンク

 

結局僕が選んだこの後の行動は、

ミカエル心の声
俺、この後1人でNew Sachi

という答えだった。

 

A氏にも、「これ終わったらチェックしよ」とA氏解放の旨を伝えると、ニンマリと全くもって可愛くない笑顔を浮かべる…

ミカエル心の声
求めてたの、そんちゃんちゃう…

少しの期待を込めた「まじすか? 延長します?」の言葉は放たれることは無かった。

スポンサーリンク

 

この後の行動は決めたものの、ここでも時間もまだかなりある。

次回の渡航のことを考えても、ミキとの間柄も、もっと温めておきたい所。

残りの時間をミキとの会話に全力の力を注ぐも、他愛もない話ばかりで

ミカエル心の声
キョウ…
オワッテカラ…
アノー…
ショクジカラノアワヨクバ…

そんな言葉を言い出せる雰囲気ではない。

 

そんなことを思いながらミキと会話をしていると、ある種、定番の会話感のある、

ミキ
イツ、ニホンカエル?

との内容が出てきた。

スポンサーリンク

 

当然ながら僕は普通に

ミカエル
明後日

と答え、これも良く聞く

ミキ
Oh ハヤイナ

な、というフォーマット通りの会話の展開となった。

 

少し話はそれるが、面白いなと思うのが、このフォーマットの展開の受け答えにも人それぞれの拘りがあるみたいで、後に出会うベテラン日本人さんとKTVに行き、この話の展開になった時に、僕が正直に帰国の日を答えたことで、ガチギレされたことがある。

【そのベテランさん曰く正解回答】

フィリピーナに「イツ、カエル」と聞かれる

まだ、数週間(しばらく)はフィリピンに居ると答える

帰国まで、まだ少し期間があるので、帰るまでに何回か店に来るとフィリピーナ考える

色恋で今晩ホテル来る率 及び ソ○ソ○率上昇

翌日以降も店に来させる為にメッセージが毎日来る。

実は既に帰国してるものの、滞在中と嘘をつきながら、そのフィリピーナとのメッセージを続け、次回の渡航に繋げる

なのだそうだ。

スポンサーリンク

 

そのベテランさん曰くは、残りの滞在日数が少ないことを出会いたてのKTV嬢に正直に答えると、

・今日この後の展開

・店を出てからメッセージの数

・まだ数日ある場合は同伴ソ○ソ○率

などの各コンバージョン率が激落ちするらしく、

日本人
ベテランさん
そんなの、絶対言ったらダメだよ!💢

とのことだった。

 

それが、良いのか?悪いのか?、そもそも、そんなことで反応が悪くなるのらば…など、色々と思う所もあるが、少なくとも人それぞれにフィリピーナの口説き方、向き合い方があるのだな…いや…

ミカエル
心の声
俺、絶対こんなんならんとこ

と心に誓った一幕であった。

スポンサーリンク

 

話を戻して、

ミカエル
これ(このセット)終わったら帰るわ!

ミキに伝える。

帰国日は明後日。当然ながら、

ミキ
アシタ モシ ジカンアッタラ マッテマス

このミキとの会話の展開の中で、今日すぐに云々と進展することはほぼ確ないものの、電話番号とメッセンジャーを交換する。

だが、言うてこの後の「New Sachi」で劇的な出会いがなければ、恐らく明日は1人で来てしまいそうだ。。。

 

そのまましばらくすると、ママがチェックを確認しに来たので、A氏に目を向ける。。。

ミカエル
ものすごっつ、うなずいてるやん!

目線と顔だけで”ウンッ ウンッ”うなずいていた。

チェック=○正解!

だったようだ。

スポンサーリンク

 

ミカエル
A氏、この後ホンマに帰るん?
A氏
今日はマジで帰るっす、ミカエルさん、この後どうするんすか?
ミカエル
始め言うてたとこ行こかな思てる

 

チェックを終え、A氏とはNew Sachi前で別れ、僕はNew Sachiの呼び込みにキャッチされ店内へと向かった。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!