サトナエルの冒険(3)inフィリピン

サトナエルblog
スポンサーリンク

関西国際空港に到着。行きはジェットスター帰りはセブ・パシフィックの航空券で今回はフライト予定

SIMをいつもは安くで買って持っていくのだが、今回は忘れていたので第1ターミナルの一階へまずはSIMを買いに行く

Softbankのショップを見つけフィリピンに行きたいからSIMチェンジお願いします!

「6000円になります」

「高www」

最初600円の間違いかと思ったが6000円…現地について不安やから速攻で連絡を取りたかったので渋々購入…(現地でやれ)

ガイドの子とも連絡OK🙆‍♂️航空機のチェックインOK🙆‍♂️イミグレーションOK🙆‍♂️

この辺は簡単だからベテラン風吹かしながら肩で風切っていざフィリピンへ🇵🇭!

機内の席の乗車率は80%ほど…まあまあ乗ってるな…横はフィリピーナの若い子と相乗りで練習がてら少し覚えたてのタガログ語を交えトークしながら、あっと言う間にマニラのニノイ・アキノへ到着

入国管理カードの書き方など事前に先輩から教えてもらっていたので、余裕すらあるこのフライト✈️

「圧倒的じゃないか、わが軍は」

ギレン総帥ばりの余裕かましてたのも束の間…17時に空港に来てと言っていたが時差で到着したんは…なんと16時⁉️(日本とフィリピンは時差約1時間)

まあ遅れているわけではないので、その子に連絡を入れて今着いたから迎えに来て!っとお願いのLINE電話☎️

今から向かうと言うことだったんで手荷物受け取る所でしばし待機(出たらすぐタクシー乗り場とかあるんやけど、ボッタリやスリが頻発する空港なんでセーフティエリアで待機)

しばらくすると…その子(あだ名でアキ)が到着したと電話が☎️🤙

急いで外に出るも…いない…どうやらタクシー乗り場まで上がってこれないからセキュリティの人が俺を迎えに来る?っと…

テレビ電話で話しながら…警備のおじさん発見!!連れて行ってもらい無事にアキと合流することが出来ました!!

サトナエルとアキ合流でキターーーーー❗️

チップ要求されたけどな…100ペソ

とりあえず会えたからチップを渡しアキにタクシーのグラブを手配してもらい、その間は警官とセキュリティと談笑しながらタクシーが来るまで会話を楽しんで、いざホテルを予約しているマラテまでGO🚗

(マラテ地区は治安が悪いのでオススメはしません)

ホテルチェックインを無事に果たし、交換レートがまあまあ良い所を教えてもらってたんで円をペソに交換し、余分なお金は一旦ホテルに行きセーフティーボックスにしまいに行く(ここ重要)

アキは焼肉が食べたいと言っていたので、外国人向けの焼き肉屋さんで無事にご飯を食べに連れて行くことが出来ました!

今回はここまで!次はアキとその後どうゆうとこに遊びに行ったかとか、その後まさかの展開など、トラブルやハプニング続出のサトナエルの旅日記(第2章)で書いて行こうと思います。ここまで読んで頂いてありがとうございました!サトナエル

スポンサーリンク