【おーい!サトナエル】最後の楽園🇵🇭エルニドは本当にフィリピンの楽園だった

サトナエルblog
スポンサーリンク

どうもサトナエルです!

 

前回は大丈夫なん!?この飛行機!?

スポンサーリンク

 

っと不安ながらも無事にエルニドに到着した一向です。

 

空港から降り立つとそこには

【最後の楽園🇵🇭エルニド】が広がっていました!

常夏の楽園

 

照りつける太陽

 

自分の見たこともない知らない土地

 

これだけ揃っていれば、もはやエルニドでなくても満足な気がします。

スポンサーリンク

 

一向は空港から市街地のホテルに向かう為に、空港近くの観光客待ちしてるトライシクルへ

 

クヤーアコはココノホテル行きたいPO

 

OK PO!

 

200〜300ペソやったかな?

 

忘れたけどガタガタの整備されてないジャリ道を一向はホテルを目指して進みます

 

景色がキレイでのどかな風景

 

もうこの時点でエルニド大好きマンになりました!

 

30分ぐらいトライシクルに揺られ

 

ホテルに到着です🏨

スポンサーリンク

 

サトナエルとおじさんJはホテルが一緒

しゃちょさんは違うホテルを予約してたんで、トライシクルで違うホテルまで

 

サトナエルとおじさんJは一泊4000円ぐらいのホテルを予約していました。

 

しゃちょさんは違うホテルを予約して、少し離れた所のホテルを選択🏨

 

一泊15000円ぐらいだった気がします?

 

皆さんお気づきでしょうか・・・

ホテルの値段が違うことに・・・

 

格差社会

格差社会

格差社会

格差社会

格差社会

スポンサーリンク

 

しかもエルニド行きは急遽ノリで決まったので、しゃちょさんはマニラでも3泊分ホテルを予約してました。

 

ここも一泊1万5千円ぐらいしてた気がします・・・

 

エルニドは僕がどうしても行きたくて

少し強引なところもあったので・・・

 

そのマニラのホテル代をアッサリと捨てて

エルニド行きを決めてくれた

しゃちょさんとおじさんJにも感謝です!

 

後でしゃちょさんにマニラのホテル代45000円ぐらい空泊まりしてもらったことに悪い気がしてたので、謝りに行くとしゃちょさんから返ってきた言葉が・・・

 

しゃちょさん高額なホテル代をキャンセルして付き合ってもらいすみませんでした🙇‍♂️

 

全然大丈夫!確かに勿体無いけど、ここで皆んなと経験できひん方が勿体無いから気にせんでええで!

 

クヤーサラマッポ・・・

 

 

勿論、気を遣ってもらったのもありますが、圧倒的に考え方と決断力が違うんで

全然俺はアカンなぁとエルニドで感じさせられました・・・PO

スポンサーリンク

 

おじさんJも本当はしゃちょさんと同じホテルに泊まりたかったかも知れませんが、僕に合わせてくれたんかもしれません・・・

 

感謝!感激!クヤーサラマッポ!!

 

後々わかったのですが・・・

 

しゃちょさんの泊まったホテルは少し市街地から離れており、僕とおじさんが泊まっているホテルの方が場所が良く

 

結果こっちの方が良かったと言ってたんですけどねwww

 

フッフッフ・・・どや・・・まだまだ甘いなしゃちょさん!(小物感)笑

 

チェックインも15時からやったのですが、

12時からでええよとホテルの受付の人に言ってもらったんで、少し近くのアートカフェで時間を潰し、寝てなかったんで少し睡眠です。

 

その夜にまさかの異国で日本人女性ダイバー達と出会うとも知らずグースカ寝てるサトナエルでした。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます

 

次回はその夜に出会ったダイバーとのお話しを書いていこうと思います。

 

今後もブログand YouTubeもよろしくお願い致します!

 

サトナエル

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!