フィリピンのKTV嬢ってなに?? サトナエルが旅行者の素朴な疑問にお答えします (1)

サトナエルblog
スポンサーリンク

どうもサトナエルです。

 

最近日本も11月に入り寒くなって来ましたね!そんな寒さを吹き飛ばす年中暑いフィリピンで、さらにHOTな時間をKTVで過ごそうと考えている、そこのあなた!

意味がわかる方はサトナエル的にあなたはもう…

ベ・テ・ラ・ン( ^ω^)WW

 

そもそもKTV嬢とは何なのか?

なんか聞いたことはあるんやけど何それ?

KTV嬢って何してる人を指すの?

 

 

初心者の方は、こう思っている方が大半だと思います。

最初は僕も、よくわからんけど「日本で言うお水の仕事なんかな?」っぐらいにしか思ってませんでした。

まあ…ざっくり言うと…そんな感じなんですけどね!( 一一)(笑)

スポンサーリンク

 

それでは話が終わってしまうので、個人的なサトナエル主観と独断と偏見で記事を書いて行こうと思います。

KTVの略なんですが、色々聞いた結果…自分の中では

カラオケテレビジョンの略だと思います。(ドヤ顔)

 

色々諸説あるんで、真相はわかりませんが、カラオケと言う点は共通してるので

KTVレディー=カラオケレディー🎤

の認識でいいと思います。

 

ただ、日本のカラオケと違うのは…

綺麗なお姉さんがいるカラオケ屋さんって感じですかね?

それも20人〜40人ぐらいの中から、自分好みの子を選んで…

横についてもらい、、、

ただ、お話しするも良し!

お酒を飲みながらお話しするも良し!

お気に入りの子がいたらお酒を飲ましてあげるのも良し!

 

 

基本的には自由ですね!

スポンサーリンク

 

日本で言うとスナックとキャバクラを足して2で割った感じと考えてもらえれば、わかりやすくていいかと思います。

勿論、指名しないでフリーで入ることも可能ですし。

指名したけれども、話が合わなかったり、あまりお互いが楽しくなかったらお店のママに言って変えてもらうことも可能です。

 

ちなみにサトナエルはチェンジしたことがありません…

正確にはチェンジしてくれって言えないww( 一一)

 

 

そこまで気が合わなかった子と当たってないってのもありますが…なんせ…言いにくいやんww

 

いつか皇帝になって一升瓶片手に持ちながら

チェンジ!”!チェンジ!!っと豪語出来るくらいになりたいものです…トホホ(笑)

まあここまでは日本と似てますよね。

スポンサーリンク

 

ここからが本番と言いますか…

おじさま方がドハマリしてしまうポイントがありまして…

そう…

ベテランの貴方はもうお気づきかも知れませんが、KTVレディとの醍醐味は…

ズバリ…

アフターにあるとサトナエルは思っています。

 

アフターについては次の記事で書いて行こうと思いますので、是非読んで行って下さいね!

 

あわよくばブログもよろしくお願い致します。

 

サトナエル

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!