【今夜もパロパロナイト】🇵🇭フィリピンマニラのKTVで覚えた最初のタガログ語

サトナエルblog
スポンサーリンク

どうもサトナエルです!

 

フィリピンで最初に覚えたタガログ語とは言うと・・・

パロパロ~パロパロ~('ω')ノwww

覚えなくても全然大丈夫なんですが、僕はこれを最初に覚えました(笑)

 

知らない方にとりあえずですが・・・

「【パロパロ】って何('ω')ノ!?」

【パロパロ(paruparo)】とはフィリピンの主な言語、タガログ語で【蝶々🦋】と言う意味で使われています。

スポンサーリンク

 

日本のパブやクラブなどに出稼ぎしにきてるフィリピーナ達から日本に広まった言葉でみたいですね。

フィリピーナが例えに使った意味合いとしての方が正しいかな?

 

日本人に認識されている主な意味合いは

浮気や浮気者

 

パロパロ=浮気

 

いつにその言葉が出来たとかはわからないですが、その昔・・・何人もの日本人がフィリピーナのお店に行き

あっちにフラフラ〜こっちにフラフラ〜っとする光景から例えで使われた言葉です。

そう・・・蝶々は花から花へとフラフラっと飛び移っていくその様子から

 

グヘヘへ…今日はナイスバディのあの子と

明日はスリムなこの子とゴニョゴニョ

 

 

そんなおじさん達を見かねたフィリピーナが

「浮気や」「他のお店に行かんといてね」っという意味で使われるようになったそうです。

スポンサーリンク

 

フィリピンの現地でも通用するのか、タクシー運転手やショッピングセンターのお姉さんに試してみたら案外通用するんで、結構例えとしてフィリピン国内でも認知されてんちゃうかなぁ〜?っと個人的には思います。

 

あくまで本来の意味は蝶々🦋ですよ!笑

 

実際にサトナエルはどんな感じで使ってるか?っと聞かれたら

僕はジョークやフィリピーナをイジる時に使ったりします。

 

フィリピーナ
アナタキノウナニシテタノ??
サトナエル
パロパロしてた!

 

相手との距離にも寄りますが、こうゆう感じでいきなりボケたりしたら何故か・・・

 

ウケますwww('ω')ノ

 

一度ウケて味をしめたサトナエルはアホの一つ覚えみたいに使ってる時ありますね。。。

 

いや〜本当アホですね〜本当にパロパロ~パロパロ~('ω')ノ(錯乱)

 

使い所と相手との距離感も大事なので、多用すると本間に嫌がられることもあるんで注意して下さいww

ご利用はご計画的に。

 

後はフィリピーナと話してる会話の流れで彼氏と別れたっとか言うてきたら・・・

 

フィリピーナ
アノ〜ワタシ~カレシト~ワカレタノ〜
サトナエル
パロパロしたん??

 

こんな感じに逆にフィリピーナをイジッて遊んでます

なんか知らんけどコレもウケます( ^ω^)・・・

 

これも相手との距離感や雰囲気を考えて使って下さいね。

 

怒られても責任は持ちません・・・

 

後はどんな時やろ・・・( ゚Д゚)??

 

彼氏となんで別れたん?って聞いても高確率でパロパロされたって言うんで

答え合わせのように聞いています(笑)

 

はあ・・・どっちがパロパロしたんやら・・・( ^ω^)🍵ズズゥ~

スポンサーリンク

 

KTVに遊びに行った時の話しなどは、これから

今夜もパロパロナイトって言葉が気に入ったので

 

今後はシリーズ化して、KTVやフィリピーナとの体験談などを中心に書いていこうかな??

 

ここまで読んで頂きパロパロの皆さまありがとうございます。

 

このブログ読んだ方は今日から全員パロパロです!!(笑)

 

次回もよろしくお願いします。

 

サトナエル

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!