【マラテベテラン戦士のスマホの闇】ベテラン戦士スマホからぱんちらを通り超しまんちらなフィリピーナの写真が出て来た【Chap7 42話】- ミカエルblog ep275

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
ジジイがフィリピーナにそそのかされて、ちょっとだけ知ってる比較的最近の曲をカラオケで歌うと、まあまあの確率で曲調がオリジナルテンポに変わってる。

どうも皆さんこんにちは、こんばんは、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
荷物を部屋へと放り込み終え、ピンクレディーへと向かう。
途中、“テシイケそうじゃない?”的な事を聞いてくるしげる氏であるが、端から見ている分にはイケそう感など皆無で、この人は何を基準にフィリピーナのイケそう、イケなさそうを判断しているのかの謎を振りまいた。
そして、ピンクレディーに到着するとクリスタル、テシともによそのテーブルで指名がついており、しばしテーブルの来るのを待つ状態が生まれる。
そんな中、テシを指名していたのは、マラテでちょっと有名な日本人だった。
するとしげる氏はその日本人をガンガンにガン見し始め、悪いクセがまた姿を表した。
そして、当然ガン見しているその日本人にオコの矛先が向いているのかと思いきや、テシに対しそのオコの矛先は向いていて、「小っさぁ!」と思わず驚愕させられる所からここでの時間が始まった

【フィリピンKTVあるある?】マラテKTVピンクレディーに戻るとバカ貧乳・バカボインフィリピーナ双方に指名が入っており、その結果…【Chap7 41話】- ミカエルblog ep274

本日もよろしくお願いいたします。

 

ほんの数時間前出会ったばかりで、好きと言われた訳でもないKTV嬢フィリピーナにオコしながらブツブツ言い始めたしげる氏。

そんな中、しばらくするとヘルプのフィリピーナがテーブルに着いた。

しげる氏が一昨日指名したフィリピーナはウェイティングに残っていたものの、当然このテーブルのヘルプに着くことはなく、“初めまして”のフィリピーナな2人がテーブルに着く。

スポンサーリンク

 

ここで僕のヘルプに着いたフィリピーナがサオリというフィリピーナで、サオリとの“初めまして”は、クリスタルが他のテーブルに着いていた際のヘルプだった。

一方でしげる氏のヘルプに着いたのは、一昨日の指名フィリピーナの友達らしく、しげる氏に「ナンデ ○○○(一昨日の指名フィリピーナ)リクエスト シナイ パロパロ サン」

グイグイ来る系のフィリピーナなのだろう、しげる氏の指名替えの理由を聞き始めると、

しげる氏
だって○○○(一昨日の指名フィリピーナ)、アコの事、LOVEじゃないディバ?

恐らく一昨日の串まさのアフターで、部屋には来なさそうだと言うのを悟ったのだろう。

 

ただ、、、

ミカエル
心の声
いやっ、ちゃうやん。
○○○(一昨日の指名フィリピーナ)だけじゃなく、そもそもしげる氏の部屋行きたい言うフィリピーナなんか、絶対そうそうおらんやんっ!

ここまで出会ってまだ3日、しげる氏の事はほぼ何も知らない上に、花束ではミラクルを見せたしげる氏ではある。

ではあるが、僕の中の“なりたくないフィリピン短期ツーリスト像”では、1位のカズ氏に並びかけており、恐らく後2日もすればカズ氏を抜き1位に躍り出て、他の追随を許さないのは間違いない。

が、そんな一昨日のフィリピーナの話をしていると、しげる氏の中である事を思い出した様で僕に、

しげる氏
ちょっとミカピー、これ見てよ。
○○○(一昨日の指名フィリピーナ)にポーズ取らせて写真撮ってたら、パンツからおちょんちょんがはみ出しちゃってたんだよ

そう言いながらスマホをピンチさせ、写真を見せて来た。。。

スポンサーリンク

 

ミカエル
心の声
羨っましい♡ シンプルに羨ましい!

お金でも払ったのだろうか?M字開脚的などう言ってそんなポーズさせたん?と思うようなポーズを一昨日の指名子に取らせた上で、撮られた写真。

確かにパンチラと言うよりはパン見せの状態で、しげる氏が女子の秘境部分を拡大すると左くちびるが若干はみ出ている。

綺麗な“マンチラ”が完成しており、下手に女子の秘境そのものを見るよりも、かなり興奮度は高めの一品なのは間違いなく、、、

シンプルに羨ましかった。。。

と、同時に

ミカエル
心の声
あかんで、あかんで、あかんで、キモいで。。。
このジジイ、、、変態やなっ!

そう思ったのも間違いなく、この時点で“なりたくないフィリピン短期ツーリスト像”1位にカズ氏と同率でしげる氏が並ぶ。

 

ただ当然ながら、席に着くヘルプのフィリピーナも、

ヘルプピーナ…えっ何々? 見せて?

となってしまい、何を見ているのか見たがるのは至極当然の流れである。

だが、ジジイの闇深いスマホをそう簡単に見せられるはずはなく、

しげる氏
ダメだよ、オマエらには見せねえよっ!
スポンサーリンク

しげるは全開のニヤニヤした顔でスマホの画面を消し、ヘルプのフィリピーナに見せる事は無かった。

そしてこのしげるのスマホ。。。

当時、機種変をしたら使い方が分からなくなるとの理由で、Galaxy7となっていた時代にGalaxy3を使っていたのだが、後に本体・microSDともにデータがパンパンになり、とりあえず全てのデータを僕のPCに移す事になる事態が起こった事があった。

そして、そのデータの写真データは、、、

どこの部分をキャプチャしとんねんと思うほどのエロ画像と、盗撮気味のフィリピーナの画像で溢れかえっており、凄まじく闇深いベテラン戦士のスマホがマラテの街には存在していた。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!