【マラテの早朝11時】マラテの早朝に突如鳴り響く部屋のブザー、マラテホテルのブザーをバカ鳴らす人物は…【Chap7 49話】- ミカエルblog ep282

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
日本人とのハーフやねん♡と日本人寄りのフィリピーナをアピールをして来るフィリピーナ。
とは言え、お父さんは逃げてしまって会った事もなく、当然国籍留保もされていないのでやっぱりシンプルにフィリピン人

どうも皆さんこんにちは、こんばんは、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
部屋へと戻ると一度崩れたセ◯クスの壁は無いに等しく、ご飯を食べる位、当然の如くソクソクの準備が始まる。
シャワーを終え、パ◯子疑惑を感じるマラテ夜の銀河系軍団が躍動するピッチに立つと、2日連続、丸腰の我がマラ・ドーナが1人奮闘し、ハードワークの末に枠内シュートを決め、着実に地獄に向かい始める

【ソ◯ソクルーティン化】マラテの銀河系軍団疑惑のあるフィリピーナ、生まれて来る子は元ガンバのエムボマ?【Chap7 48話】- ミカエルblog ep281

本日もよろしくお願いいたします。

 

マ○汁 つゆだく系フィリピーナ クリスタルはこの日もつゆだくで、湿ったシーツが全乾燥ではない7時過ぎに帰り支度を始める。

ここまで説明を受けていたクリスタルの基本情報は、

・23歳、2歳の娘 1人のシングルマザー
・パサイ在住
・仕事を終えるまでは近くの姉の家で娘を見て貰っている
・冷蔵庫なし(後に冷蔵庫の物語が生まれる)

との事で話を聞いていた。

スポンサーリンク

 

通常、仕事を終えて4時、5時には娘を迎えに行くルーティンの様だが、ここ2日間のおせっせと昨日は朝ポリスステーションに付いて来てくれた為、向かえに行くのが遅くはなっているが、そのまま預けっぱの放置は出来ない様だ。

この日は昨日ほどは遅くならず7時半頃には帰る準備が整い、僕のUberアプリにクリスタルに家の付近を入力させて車を呼ぶと直ぐに車がやって来た。

また15時には、ここに戻って来るとの事で、シーツの汁スポットを避けて、僕も再び眠りに入った。

 

サラの事はあるものの、至って快眠ではある。

正確に言えばあった。

が、その快眠状態が部屋のブザーの音で、段々と目が覚めて来る。

完全に僕の部屋のブザーがなっており、

ミカエル
心の声
今、何時やねんっ!

時刻を確認すると、まだ朝の11時であった。

そもそも、平常運転のマラテ滞在でもこんな時間に起きることは無い僕ではある。

スポンサーリンク

 

それと共に、

ミカエル
心の声
あっ、ヤバい

と思い、急覚醒する。

しげる氏が、ここのルームクリーニングはシーツや枕カバーにシミや汚れがあれば、ペナルティーと言ってお金を取って来ると言う話を昨日していた。

ミカ・クリ汁の混合汁が乾燥して、何色になっているのか?など、想像もつかず、

「ガバっ!」

直ぐに布団をめくると、、、セーフである。圧倒的なセーフである。

ミカ・クリ汁は至って透明のノーマルの汁であった。

(後に、クリスタルの不正出血でシーツに血が滲む事が何度かあり、その時はしげる氏直伝のシミ消し方法で耐え凌ぐ事が何度か起こる)

 

そして、ペナルティー取られへん率100%を確認した上で、ストーカー並みにブザーを鳴らずルームクリーニングを迎え入れる為、ドアを開ける。。。

と、、、

ミカエル
心の声
何でなんっ。。。こんな朝っぱらから、何でこんな事なるんっ?

ブザーをバカ鳴らしていたのは、ルームクリーニングのフィリピーノではなく、肌色的にはほぼ同じであるが、今日はいつにも増してどす黒くなっている感じもしなくはなく、更には圧倒的にやつれた顔を僕に披露するしげる氏だった。

スポンサーリンク

そして、凄まじくブスなしげる氏の顔を見ながら、

ミカエル
心の声
コイツ、何やねんっ!朝からっ!

こんな早朝からの謎の襲来にしげる氏にイライラして来る。

すると開口一番、、、

しげる氏
いゃぁ~、ミカピー、、、ヤラれちゃったよ。。。

謎の第一声を発しながら、「入って下さい」とは一言も言っていない、僕の部屋へと入って来た。。。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!