【休み同伴】フィリピーナと旅に行くために、店を休ませる為のベストな方法を探る【Chap7 85話】- ミカエルblog ep318

ミカエルblog
スポンサーリンク

ミカエル
本命フィリピーナの嘘をアシストする役割を担う、本命フィリピーナの友達フィリピーナ、大体ブス

 

 

6泊7日で飛んできたクリスタルと過ごすマラテの旅も早いもので今回の渡航も中盤を迎える。

たまたま急遽クリスタルの娘や姉妹と会う事にはなったものの、それ以外は朝にクリスタルを送り出し、昼過ぎまで寝て夕方に合流〜のピンクレディ、串まさとある意味のルーティンの様な物が出来上がりつつあった。

そしてこの日も朝クリスタルを送り出し、クリスタルが戻ってくる夕方までの時間を1人で過ごす。

スポンサーリンク

 

ただ流石に毎日昼過ぎまで寝て、KTVに行って一日を終える。。。みたいな生活も飽きはじめ、すぐ数週間後に予定している次の渡航では、クリスタルとどっかに旅行に行こうと言う気持ちが芽生えて来る。

フィリピン国内でフィリピーナとの旅行の行き先は色々とあるのかも知れないが、僕の中でぱっと出てくるのはパラワン、ボラカイとド定番の場所である。

どちらに行くかはクリスタルに選ばせるとしても、そもそもクリスタルが2泊3日、3泊4日あたりで旅行に行けるのかもわからない。

そしてクリスタルの仕事的にも休ませればペナルティーなどの事もあり、ペナルティーとその日の給料分位のお金をあげるか?、休み同伴行くか?などの問題もあるだろう。

とりあえず、クリスタルに「次の滞在、ボラカイかパラワン行こうか?」とテキストを送ると、クリスタルからも「Hehey 行きたい!」との返信が返ってきて、詳しい事は夕方会ってから決める事になった。

 

そして夕方前、クリスタルがホテルへと戻って来た。

まずはどっちに行くか?と言う所で、実際クリスタルは旅行にさえ行ければどちらでも良いみたいである。

フィリピーナあるあるで何処にいくかは僕に決めろと言う。

この時点で僕はまだパラワンには行ったことがなかった。

なので今回はパラワンで!

という事にならず、僕的には前回サラと行って散々な思いをしたあげく2週間もの間、背中に変な羽が生えたボラカイではあるが、食わず嫌い的な所でシンプルボラカイならボラカイ推しである。

【ボラカイでプロポーズ】フィリピーナが大丈夫と言って受け取った指輪が、やはりデカかった結末【Chap6 80話】- ミカエルblog ep153

スポンサーリンク

 

行き先はとりあえずボラカイに決定として、後はクリスタルの休みをどうするか?だ。

気弱な僕からすれば、

ミカエル
心の声
オマエ、旅行行くのにペナルティー代ぐらい自腹切っていけや!

と強気な言葉を発するのは、100%と言えるぐらいリームーである。

そしてクリスタルの出勤時は前回の滞在から今日に至るまで、ほぼほぼすべての夜の時間をピンクレディに費やした事もあり、ピンクレディのマネージャーともまあまあ親しくなった。

そう言った意味でも変に休ませるのではなく、無難に休み同伴のお金を払うのが一番キレイなのかも知れない。

 

とりあえず、夕食を終えるとピンクレディに向かった。

そしていつもの如くチョロチョロとマネージャが僕たちのテーブルに着いたタイミングを見計らい、マネージャーに、

ミカエル
心の声
来月来た時、僕の誕生日でクリスタルとボラカイ旅行いきたねんけど、2泊か3泊休み同伴していい?

と聞いてみると、

マネージャy−
ソウナノ? ワカッタ。
ジャ プレゼントヨウイスルカラ イクトキ ミセ ヨッテヨ
スポンサーリンク

1日4Kでの休み同伴はOK、また誕生日プレゼントを用意してくれるので、次回の滞在でも旅行だけでなく、店にも来いとの事だった。

カモられてるかも感はハンパないものの、とりあえずその条件で2泊でも3泊でもクリスタルが店を空けてもいいとの事で、次回のボラカイが確定する。

そしてこの日も1時までの時間をピンクレディ〜串まさというルーティンを経て、ホテルへと戻った。

 

 

TEAMあわよくばは日本ブログ村のランキングに参加してます!

TEAMあわよくば

1日1回、“PUSH”ボタンをプッシュで応援いただけると超絶執筆の励みとなります。

ブログ村

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

現在ブログ村ランキングに参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願い致します!

 

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!