ブルゴス、アフター結果、そしてマカティ(シネマ)スクエアで久々の再会【Chap5 19話】- ミカエルblog ep51

ミカエルblog
スポンサーリンク
ミカエル
日本のキャバクラ、ラウンジで50過ぎて元気なヤツ見かけるとまあまあウザいが、フィリピンで見かけても何も感じなくなった自分がやばたん

どうも、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
New Sachiで出会ったアイラとのアフターの約束。アイラは来るには来たものの、全くしらないブ○の友達付き。
しかも向かった先はリオが働く店と1つ筋が違うだけの超至近距離。食事を終え、いよいよ本番の“この後”の結果が試される場面となる。

アフターのはずが、KTV、New Sachiからのゴーゴーバー、ブルゴス?【Chap5 18話】- ミカエルblog ep50

2020年1月14日

本日もよろしくお願いします。 押忍!

 

コリアンレストランを出た僕たちは、タクシーを捕まえ、コンドへの帰路に就く。

今、唯一の関心は、アイラがこのまま一緒にコンドに“来るのか?” “来ないのか?”。

車内でのアイラとの会話の内容もどこかうわの空だった。

スポンサーリンク

 

タクシーが少し走った所で、アイラにそれがどっちなのかを確認したい衝動に駆られるが、

ミカエル心の声
この後、部屋来る?んで、○○○で…って英語で何て言うん?…

例えどんな誘い方をした所で、「こいつヤル気満々やな」とは思われるだろうが、それが確定していない状況での綺麗な部屋への誘い方をどう表現すれば良いか、英語が全く浮かばなかった。

仕方なく、今、頭に浮かぶだけの単語で勝負する。。。

ミカエル
You come over my room?(部屋来る?※気持ち的に
アイラ
I have to do the washing my clothes after this…(この後、洗濯せんとあかんねん…)

 

ミカエル心の声
それものすごっつ、テンプレでよー聞くヤツ…

フィリピーナが部屋に来なかったり、遅刻したりの理由ベスト5ぐらいには入って来そうな“洗濯”をアイラは語り、本日のマッチアップの可能性は消滅。

アイラが友達を連れて来た時点で、可能性の低さは感じていて、大量のテイクアウトをした時点で、その可能性はさらに低いものへとなってはいた。

だが、それでもあわよくばワンチャンにかけるのが短期旅行者の宿命。。。

 

結果、その試合に今日は負け、

ミカエル
Ah…okay next time na…

アイラにかける言葉はこれ位しか思いつかなかった。。。

しばらくすると僕の滞在するコンドにタクシーは到着し、タクシー代とチップとしてのお金をアイラに渡し、僕はタクシーを降りて1人部屋に戻った。

これにより、「アイラ=無い」の僕の中でのフラグが立ち、最終日はSHIAWASEでミキにチャレンジすることをこの時点では決意。

スポンサーリンク

 

ただ今宵、言うて体の方はまだまだパキった状態だ。

ブルゴス…の文字が頭の中を横切るも、

ミカエル心の声
今さっき、ブルゴスから戻ってきて、もう1回、今から行く??
しかも時間は既に4時前やし…
ゴーゴー
フィリピーナ
このジャパニーズ…この時間から店来て、性欲強すぎ!

って思われたら、照れてまう…

などと自問自答を繰り返し、結果、自重の方向でこの夜は終了を告げる。

スポンサーリンク

 

翌朝…と言うよりも翌昼、目が覚めたのは12時過ぎだった。

何か食べたいなと思いだした僕は、久々に「INASAL」を食べたいなとの思いが浮かぶ。

ローカルのフィリピン料理は僕はあまり好きではないが、この「INASAL」がフィリピン料理と呼べるかどうかは別として、僕の中ではかなり好きな部類だ。

準備を整え、INASALどこにあったかな?などと考えていると、浮かんだのはマカティ(シネマ)スクエアのChino Roces Avenue側の入口の横にあるINASAL。

とりあえず、マカティ(シネマ)スクエアに向かった。

 

この「マカティ(シネマ)スクエア」に関して、僕がずっと疑問に思っていたことがあり、“シネマ”って付いてるけど、どこにシネマあるん?

しかもタクシーの運転手も「マカティ シネマ スクエア」で通じる運転手もいれば、わざわざ「マカティ スクエアの事か?」と聞き直してくる運転手もいた。

僕自身はその理由が今も分からないままではあるが、とりあえずINASALを求め、このマカティ(シネマ)スクエアへと到着した。

INASALの店内はフィリピン人ばかりで日本人の姿はない。

ミカエル心の声
こんな中で、俺1人で店内でよう食べれへんわ…

と、秒で思った僕は、迷わずテイクアウトの方向で!

 

テイクアウトを受け取り、久々にマカティ(シネマ)スクエアの中を少し散策する事にする。

グリーンベルトやグロリエッタなど、綺麗なモールが建ち並ぶマカティの中で、異質のレトロ感が個人的には面白いなとは思う、後にマラテに行く様になり知るハリソン・プラザと少し雰囲気が似ている気がする場所だ。

何かとくにって物が有るわけではないものの、ガジェットショップなどを見て回っていると、

A氏の指名子
Oh,○○○○~!

と、僕の名前を呼ぶ声が聞こえた。

声のする方向を見ると、そこにはサニーの働いていた店のA氏の指名子の姿があった。

スポンサーリンク

 

昨年の11月以来、久々に会うA氏の指名子。

A氏の指名子は、バリっばりのベテランで日本語がかなりできる為、自ずと会話も日本語になる。

ミカエル
おぉ○○ちゃん(A氏の指名子の名前)、久しぶりやんっ!何してるん、こんな時間から?
A氏の指名子
イマ、コレカッタカラネ。ミカエルハ?ナニシテル?イツキタ?
ミカエル
これ買いに来たんやんか!

とINASALの袋を見せ、

A氏の指名子
ハハッ、ナンデ、イナサル?

などと、A氏の指名子と会話を交しながら、マカティ(シネマ)スクエアの中を一緒に回っていると、話は全く尽きる雰囲気を見せない。

スポンサーリンク

 

そして、A氏から聞いていなかった

A氏の指名子
○○○○(A氏の本名)ト、セパレートシタカラネ。。。シッテル?
ミカエル
えっー!そうなんっ??

A氏とこの指名子は恐らくもう4年程付き合っていたはずだ。

 

ミカエル
ほんで、おっさん一昨日、最近すばる行ってるとか言うてたんや。。。

なるほどな!とも思いながら、A氏に聞かされていなかった、この指名子との別れを聞かされ、かなり驚くとともに、当然ながら…

ミカエル
何でなん?

と、いう展開になる。。。

スポンサーリンク

 

とりあえず、話が長くなりそうなので

ミカエル
横のマクドかどっか行く?

A氏の指名子とマカティ(シネマ)スクエアのすぐ側にある、マクドナルドへ向かって、話し込むこととなった。

だがこの再会が、A氏の指名子とまさかに繋がることを、この時はまだ知らなかった。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!