【一利一害】一撃の裏にはフィリピーナの作為がある? 1ショットの対価が高杉君な件【Chap6 16話】- ミカエルblog ep89

ミカエルblog
スポンサーリンク
ミカエル
フィリピーナとのツーショット写真、まあまあなジジ〇の “舌出し、ウインク、目横ピース” 3点セットは、もはやポーズなどではなく、ただの公然わいせつ

どうも皆さんこんにちは、ミカエルです。

 

前回までのあらすじ
マラテ真心で働く、パンチの強いフィリピーナS子。
そのフィリピーナと付き合うと言い出したA氏、心の中の総一郎が緊急招集され、朝から生討論が行われるが、結果「ブ○でもパイ乙はさみ揚げがあるフィリピーナならいけるヤツからすれば、“是”」という結論をもって、幕を閉じる

【マカティで勃発】朝まで生〇ク〇ク? 激論!極東から来た男が選んだフィリピーナ! 是か?非か?【Chap6 15話】- ミカエルblog ep88

本日もよろしくお願いします。 押忍!

 

A氏との電話を終え、横で眠るサラのミルクネックを2、3度こねくった後、再度の眠り就いた僕が、再び目を覚ましたのは昼前。この旅の2日目が始まった。

横で眠るサラはまだ寝ている。

ミカエル
心の声
コイツ、仕事もしてへんのにめっちゃ寝るやン!
でも、寝てる顔もいちいち可愛い (´`*)惚,,,

とは、ならない。

とりあえず、全く起きる気配のないサラのミルクネックを、もう4、5度こねくり、シャワーへと向かった。

スポンサーリンク

 

シャワーから出ると僕の気配でなのか、サラも目を覚ましており、

サラ
オハヨー

サラはアホなのか、KTVで働いていた年数の割には日本語ができないのだが、流石に超ベーシックは大丈夫なようだ。

ミカエル
準備して、どっかランチと買い物行こ!

サラもシャワーなど身支度を足早にすませ、僕たちが向かったのはMOA。

この当時、僕は「グリーンベルト」か「MOA」しか、昼間のお出かけスポットを持っていなかった。

 

毎度おなじみのMOAに到着し、僕たちがランチに向かったのは、結局、コンドすぐ側のグリーンベルトにもある、これまた毎度おなじみの定番「Italianni’s(イタリアニス)」。

だが、サラと来るのは初めてで有り、この時はこのItalianni’sが、マラテ民からすれば“こんなに身近”なロビンソンに有ることなど、知りもしなかったので、

ミカエル
心の声
どや?知らんかったやろ?Italianni’s、イケてるやろ?俺のチョイス…

とばかりに、大分イキってしまう。。。
ハズカシィーー!!! ε=ε=(((ヘ(**・ω・*)ノ【穴】

 

ランチをしながら、

ミカエル
何か欲しいもん有る?服とか?

サラにたずねると、何やらモジモジしてハニかんでいる。。。

サラ
けっ、、、
携っ、、、
携たっ、、、
携帯。。。。

ミカエル
心の声
ずっ、図々しいんじゃ、ごらぁー!

などとは、自分で「何か欲しい?」か聞いた手前、口が裂けても言えない…

スポンサーリンク

 

時代は、iPhone6sの時代。

サラは、前の彼氏から貰ったという、今はとなれば懐かしい、下駄を履かせたオープンラインのiPhone5sを使っていた。

そろそろ新機種に変えたくても、おかしくはない。

ただ、いくら4ヵ月に渡り、ストーカーをしていたとはいえ、昨日会ったばかりのフィリピーナ、しかも、現状たった1ショットだ。

ミカエル
心の声
ガチィー? 1ショット=iPhone6s?

自分でMOAに行こうと誘ってしまい、自ら蒔いたタネなのは確かだ。

しかしどう考えても、ぼったくりゴーゴーに入ってしまった様な気持ちで一杯で、なんなら、ちょっと溢れ出ちゃっている。

 

だが、サラ曰く欲しいのはiPhoneではなく、Oppoと言うメーカーの新機種らしい。

何?、そのメーカー?

今までマカティ滞在時の暇な時間に、グロリエッタなどのガジェットショップなどを見てまわってきた中で、全く知らないメーカーの携帯は、日本では考えられない驚く様な、安い値段で売られていた。

そして、そのOppoとやらも、全く聞いた事がなかったメーカー。。。

おそらく、そないに高くないであろうとの打算が働き、

ミカエル
OK! 全然いいよ!

またしても、無駄にイキる悪い癖が出てしまう。

 

ランチを終えた僕たちは、SMデパートメントストアと繋がる橋の周りに有るガジェットショップに向かった。

Oppo。。。

今でこそ見慣れた、この緑の看板。

だが、専門のブースみないなスペースが確保されている。

少なくとも、ごちゃごちゃと、色々なメーカーの携帯が並べられる、激安コーナーにある感じの機種ではなく…嫌な予感しかしない。。。

スポンサーリンク

 

サラと一緒に店内へと入ると、サラはすぐに目当ての機種を見つけ、

サラ
これっ!

裏面を見れば、iPhoneかと思う様な、オマージュされたデザイン。

だが、機種には全く興味が湧かず、、、興味が有るのは値段のみ。。。

ミカエル
心の声
高っ!

iPhoneを買うことを思えば、大分ディスカウトされたものの、1ショット換算するなら、ショート4回はイケるであろう値段。

 

ミカエル
心の声
何やねん!Oppo 💢

行き場のない怒りを、無駄に高いOppoにぶつけながら支払いを済ませ、今日イチの作り笑顔でOppoをサラに手渡した。

当然ながら、サラはものすごっつご機嫌がよろしい。

だが、逆に僕は、

ミカエル
心の声
携帯おじさんやんか、、、こんなもん。。。

の悲壮感に暮れながら、MOAを後にするはずだったのだが、

スポンサーリンク

 

サラ
私、トライバルが好き!

ミカエル
心の声
ホンマや、、、俺さっきItalianni’sで服か何か買う?って聞いてたわ。。。

服の“代わり”が、携帯ではなかった様で、服“と”携帯なのだそうだ。

そのままSMデパートメントストアのトライバルコーナーへと向かい買い物を終え、おそらくMOAの事を今後大嫌いになるであろう自分をビンビンに感じながら、MOAを後にした。

 

続きは次回。

 

TEAMあわよくばの本日の記事をお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!