サトナエルの冒険(3章の4)inフィリピン

サトナエルblog
スポンサーリンク

どうもサトナエルです!

前回はタクシーの運転手や相方のアキにまで疑惑の念に駆られバスターミナルに向かう悪魔の化身サトナエルだった気がします

サトナエルの冒険(3章の3)inフィリピン

2019年9月3日

マラテから場所は少し忘れましたが、30〜40分程、タクシーに乗りバスターミナルに到着。マカティを少しすぎたあたりやったかな?

 

バスターミナルにアキと到着しラグーナ行きのバスを探していると…

ラグーナまでの直行便はないから途中まで行って、そこからジプニーやトライシクルで行かないと駄目だとアキに伝えられサトナエルの内心は…

サトナエル
しまった…タクシーで行けば良かったマジで…でもジプニーとトライシクルで行くのもなんか旅っぽくて楽しそうやん?

 

プラス思考に少ない脳味噌を働かせて、そう思うようにしました

ぶっちゃけ冒険はワクワクしな冒険やない!虎穴に入らずんば虎子を得ず!

勇ましい言葉を並べましたが、本間しんどかったんで後悔するハメに…😇泣

スポンサーリンク

 

長距離移動するんでアキに水買ってくるわ!いるやろ?っと聞くと欲しいとニコニコしながら言ってたんで

「どれどれ、おじさんがお水を買ってあげよう」

おっさん全快でターミナル内に売ってたんで買いに行くことに

アキはバスの席を確保しとくから待っているとのこと。

 

外に水を買いに行くと一本25ペソ…

疑心暗鬼がまた蘇ってきました…

サトナエル
コイツ…俺をボッタクリしてきてるんちゃうんか?大丈夫か?

たった日本円で約50〜60円の値段ですら疑心暗鬼に陥ってるサトナエルは疑い出してしまいました…完全に末期ですねww

まあこれは冗談ですが、本間に疑ってしまう状態になるのがフィリピン🇵🇭っと言う土地柄

今思えば現地のフィリピーナと一緒にいるんやから、そうそう変な店とかに入らんかぎり可能性は低いんですけどね…

 

水を二本買い出発まで少し時間があったのでタバコに火をつけて一服

バスに戻るとアキの友達がラグーナにいるから、バスの最終地点まで迎えに来てくれるとのこと

完全に運も上向いてきてるし楽しくなりそうやな!これは!

スポンサーリンク

 

アキにありがとうと伝え、いざ出発!

バスに揺られながらラグーナを目指していく疑心暗鬼に駆られながらも楽しみなサトナエルと、これだけ色々サポートしてくれてるのにさっきまでサトナエルに疑われていたアキの冒険は始まるのでした

約2時間ちょいは渋滞で時間食うからアキはスマホのゲームしだしてたんで、俺もやると伝え一緒にやりながらキャッキャいいながら会話を楽しんでいました。

すぐにアキのスマホゲームは飽きたんですけどねww

ちょっとやっぱりショボイ感じやったんで(笑)

 

次回に続く

スポンサーリンク