サトナエルの冒険(2章の4)inフィリピン

サトナエルblog
スポンサーリンク

どうもサトナエルです!前回の続き

サトナエルの冒険(2章の3)inフィリピン

 

帰りはベニスモールからマラテまで渋滞も無くスイスイ帰ってこれたんで現在時刻は19時ぐらい。まだお腹は減っていなかったので一旦ホテルに戻ることに。

手持ちのお金も少なくなってきていたのでセーフティーボックスから補充し、マラテの街で遊びに行こうかと用意していると、アキがどうやら国内から持ってきたお菓子やカップヌードルに気づいたようです!

決して頂戴とは言わずカップヌードルを手に取りニヤニヤしているので、サトナエルは少し意地悪したくなり「欲しいの?あげようかどうしよっかなぁ〜?」っとまさに悪魔のような意地悪攻撃開始ww

アキは笑いながら、ここでやっと「頂戴!頂戴!」っとおねだりタイム

カップヌードル一つでこんなに楽しめるなんてサトナエルはカップヌードルにこれから頭が上がりませんね(笑)

せやけど本間にフィリピン人は日清のカップヌードル(シーフードに限る)好きやな

確かに美味しいけど、カレー味も美味しいし、赤色のノーマルがなんやったら一番個人的には好みなんだが、どうもフィリピン人はカップヌードル(シーフード)限定で好きみたい🤔

マラテの日本食屋さんで一個400ペソで売ってるん見たことあるぐらい。

400ペソ→約800円

どんだけ高いねんwwビックリしたから覚えてます。

8個ほどアキにあげるとチョコレートや他のインスタント系も袋いっぱいになるぐらいまで詰めてプレゼント🎁

とてもテンション高めで喜んでくれていたので、苦労して持っていった甲斐がありました。気持ちはもうすでに喜ぶ顔が見たいお父さんみたいな感じですね(笑)

値段で言うと大した値段ではないのですが、持って行くのが荷物になるんで面倒くさかったです…

その後はアキはKTVのママと少し話があると言っていたので、プレゼントの荷物も置きに行くついでに行っといでーっとお見送り。

また書けたら詳しく話そうと思いますが、KTVの締め日が15日締めの所が多く、そこから5日分ぐらい働いて辞めたけど、5日分の給料は出さないとママに言われたらしく、話し合いに行くとのこと…

何故、5日働いた分の給料が出ないって話しになっているのか理由はわかりませんが、夜にはまた戻ってくるそうなんでサトナエルは少し眠ることに

1時間…

2時間…

3時間…

流石に遅ない?

痺れを切らしたサトナエルはアキに連絡すると、まだ時間かかりそうと…

連絡が取れたから一応まだ安心しましたが、物とか貰ったらどっか行っちゃうフィリピン人の話をよく聞いていたんで、ついに俺も経験するのか!?

帰ってくるかわからんのを待つだけの時間は勿体ないのでサトナエルに悪の囁きが…

サトナエル…

サトナエル…

せっかく来てるのに、他の子に会って帰らないなんて、もっと勿体ない

サトナエル…

サトナエル…

馴染みの子がいるKTVに行ってきなさい…

悪魔か天使かわかりませんが、お告げがあったかのようにアキを待たず夜のマラテのKTVにサトナエルは消えていくのでした…

次回、アキは帰ってきたのか!?

KTVでサトシはどうなってしまうのか!?

お楽しみに

 

 

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!