第193話【マラテKTV】フィリピーナにはサプライズプレゼントが効果あり!【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

マニラ3日目にして、サプライズプレゼントを敢行しようと、メグがウェイティングルームで着替えてる間にホテルに戻るが、、、

 

ではではつづき〜

 

KTVを出てホテルへ向かう。

なんとか着替えが終わる前には何食わぬ顔で、席に座っときたいのが本音な為、嫌でも早足になる。

部屋に戻りキャリーケースの鍵を開け、粗方準備した荷物を持って、KTVへとんぼ返り。

この荷物、大きめの手提げ袋の中に入っているのは日本のお菓子だ。しかし1番底にジュエリーボックスが入っている。

スポンサーリンク

お土産がお菓子だけと落胆した所にジュエリーがある算段だ(`・ω´)

今回用意したのはネックレス。

私の予定では、指輪ネックレスイヤリングブレスレット腕時計結婚指輪

そして最後の指輪を渡す時は、出来れば旅行に行って渡したいと思っている。

なんとか15分程で、KTVに戻って来れた。

私の席を見るとまだ誰も座ってないので、何とか私の方が早く着いた。

ママ「何処行ってた?汗いっぱいNa

おじJ「メグにサプライズでプレゼントしようと思って、、、」

そう言うと、あぁんとニヤっとした笑顔で、「Jやるなぁーーー熱い熱い」と言いながら消えて行った。

数分後、なんか視線を感じると思い、そちらをフッと見ると、待機嬢達がニヤニヤしながら私を見ていました。

スポンサーリンク

おじJ心の声「ママチクったな」

更に数分後、上機嫌のメグがやって来た。

おじJ心の声「本人の耳にまで入ったか・・・」

おじJ「はい。メグプレゼント!日本のジャンクフード皆んなで食べてね」

メグ「Jありがとう!日本のチョコレートおいしい。」

何が入っているか?1つずつ外に出して行く。

これ何?これ何?それチョコレート。それはクッキー。それはグミなどと続く、そして・・・・ネックレスの箱を手に取る。

これ何?硬い箱?振って見ても音が無い。メグの頭の中にはハテナマークがたくさん出ている。

メグ「これ何?開けていい?」

オッケーを出すと、、、、、ビリビリビリーーーーー。

おじJ「おいおい。綺麗に開けるとか無いの?」

しっかりとした箱が出てきて、何となく察した様だ。

万遍の笑みで、パカッと箱を開く、、、、が即閉めた。また開ける閉めるを3回ぐらいしてから。

スポンサーリンク

メグ「高いプレゼントダメ!必要ない」

と言ってるが、、、顔はそうは言ってない😂

本当にいいの?いいの?と言いつつ付けてみると、胸元が寂しかった分程よい主張のネックレスだったので、メグにバッチリ似合っている。

本人も気に入った様で、それから付けてない日を見た事が無い程になった。

その日は、同伴から閉店までオールで居たが、周りの嬢から常に冷やかされながらいつ結婚するのか?子供は何人作るのか?など盛り上がった。

そしていつも通り閉店後、アフターシンスンで食事をして、ホテルに戻り国際効率の後、眠りに落ちた。

 

次回予告

フィリピン旅行もラストナイト。通常なら同伴閉店まで一緒いるのだが、しゃちょさんからの連絡で、他の店の子と一緒に同伴する事となるが、悪い虫が疼いてしまった。

次回 194話【マラテKTV同伴】パワー系エロアクション嬢は思っている程エロくはない説【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンパブ内に1人は必ず居る嬢なのだが、どうなんやろ?

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!