第195話【マラテKTV同伴】自称ド変態嬢は何を根拠に変態と言っているのか?日本とのギャップに悶える【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前回は、フィリピーナから見たド変態嬢を紹介して貰い、そのまま一緒に同伴する事となったがどうなる事やらʅʃ

 

ではつづき〜

 

結局ド変態と言う言葉にやられ同伴する事となったが、次なる問題はメグがまだ部屋で寝ていると言う事実だ。

メグは寝起きは極めて不機嫌率が高い。

しかも睡眠時間が少なくなった場合は、なんか分からんが怒る💢

スポンサーリンク

急遽、同伴に付き合う為に流れをしゃちょさんに伝えた。

おじJメグを起こす怒られるなだめるメグアパートに帰るド変態と合流となるが、、、いきなり部屋に来られてもなだめてる最中かも知れないので、一旦しゃちょさん部屋で預かってもらう様にした。

そうと決まれば後はメグを起こしに行く。

ガチャ

キィィィィーー

やはり案の定まだ寝ている。時刻はと言うと午後4時過ぎ、まだ同伴じゃ無くても通常出勤には余裕で間に合う時間。

おじJ「起きて、起きて今日は同伴出来ない」

メグ「HA?なんで?」

ちょっと不機嫌なHA?を喰らいながらも、事情を説明する。

もちろん大半の事は、しゃちょさんのせいにしましたが😂

スポンサーリンク

ムクっと起き出しシャワーに行き帰る準備を始めてました。

30分程で準備が出来た様で、荷物をまとめキスして一言「パロパロダメよ」と笑いながら出て行きました。。。。。

おじJ心の声「申し訳!多分パロパロするーーード変態の魔力には抗えない(〃ω〃)

まだメグが近くに居るかも知れないので、10分後にしゃちょさんに電話を、

おじJ「メグ帰った。そっちはどう?」

しゃちょさん「ド変態嬢はもう待ってるよ」

フィリピンのド変態はどんなのか超が付くくらい楽しみ!急いで、部屋に急行する。

 

ビービーービーーー

心なしか連打気味になる。

スポンサーリンク

扉が開き中に入ると、、、、さっきの嬢ともう1人フィリピーナが居る。

頭のから足の先まで、じっくりと舐める様に観察する。

おじJ心の声「うん!40点!」

部屋の中に入って、世間話などしながら年齢や子供がいるか?KTV歴なども話した。

歳は26KTVの中では古参で間違いない。と言う事はだ、、、40点でKTVの仕事を続けられるって事は○○しかないって事かな。

期待外れってだった事は言うまでもないが、まだ愛嬌がある分会話は楽しい。

しかし稀にぶち込んでくる。チュパジェスチャーのパワー系アピールが引っかかる。

おじJ心の声「パワー系はなんか問題あるからなぁーー」

スポンサーリンク

時刻が630分を過ぎた辺りで、飯の時間と同伴の9時を意識して部屋に誘う。

茶化されながら部屋を出たが、すでに嫌な予感が漂う。

自分の部屋の扉を開け、中に招き入れシャワーの話をすると、、、もうすでに触っている。

おじJ「そうや!変態と言えばこう言うのや!俺の求めてたのは!」

急遽40点から20点加算の60点で、ご満悦に成りながら風呂にお湯を貯めるのだが、、

 

次回予告

自称ド変態嬢との対戦が迫る中、私の思っている変態と、フィリピーナの思っている変態のギャップが徐々に現れる。

次回 第196話【マラテKTV同伴】マジかよ😭この子の変態ってこう言う事なの?そりゃーないぜ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥)【閃光の様に駆け抜けた1年】

皆さんはパロパロに何を求めますか?私はスケベを求めます😂

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!