第228話【ゴールデンウィークマニラへ出発】7時間後には関西空港から出発!【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

せっかくマニラに行く気になり夜にトラベル子ちゃんをチェックしたが、無情にもsold outの文字が並んだが、朝になるとsellの文字が!

 

ではつづき〜

 

朝になり座席情報が修正となったのか?Lccのジェットスターの昼便、帰りはセブパシフィクの2時発の昼便を変則ながらチケットを取った。

おじJ「チケット取れたよ!しかも今日の昼から行く!夕方にはそっち着くよ。空港に迎えに来て、そのままデートしよう❤️

スクリーンの向こうに大喜びしてる。スピーカーからも嬉しい嬉しい!と響いて来る。

スポンサーリンク

素朴な反応が私は好きになった原因の1つなのは間違いない。

フィリピンに行くと決まれば、ここからが大忙し。仕事を粗方無理矢理終わらせ、得意先に休みの連絡を入れ着替えだけスーツケースに押し込み現金とパスポートを持って家を出た。

出発2時間前に、なんとか関西空港に着き回りを観たが、意外と人は少な目。

こんなゴールデンウィーク半ばから海外旅行行く人なんてそもそも少数派、これを機に立派なピン中になったと自覚した。

マニラ行きカウンターもいつもよりも少なく感じた。

実際、飛行機に搭乗して中を観たがパンパンと言われればそうでは無かった。なんでチケットが無いのか不思議🤔

搭乗前メグに連絡だけ入れる。

スポンサーリンク

テゥルルルーーテゥルルルーー

ガチャ

メグ「はい⤵︎どうした?問題あるか?」

寝ていたのであろう物凄くテンションが低い。

おじJ「今から飛行機乗る。フィリピンの時間でPM5:00くらいに着くし!待っててな!ターミナル1やで、間違えないで」

わかった!わかった。そんなん間違えるわけないやろぐらいの雰囲気で通話が切れた。。。

眠さの限界だったか定かではないが、不安だけが募った。

4時間30分後

関空から無事にニノイアキノ空港に降り立った。相変わらず暑い!空港の中だというのに思っている以上にエアコンが効いていない。

スポンサーリンク

メグが待っている事を期待しつつSIMを交換しインターネットコネクションをオンにする。

オンにする

オンにする

何度やってもメッセージが来ない。いやそもそも送ってすらいないのかも知れない。

取り敢えず電話をする。

テゥルルルーーテゥルルルーー

ガチャ

メグ「はい⤵︎ハロー」

ものごっつテンションが低い声。これは・・・今起きた?

スポンサーリンク

おじJ「今ターミナル1着いた?何処にいる?」

メグ「今から出る所。もうすぐ着く。心配要らない。」

今から出るって・・・アパートからだと渋滞無しで40分はかかるやろ。

おじJ「わかった。ターミナル1の中で待ってる。外に出ると危ないから」

「わかった!すぐ着く!」と聞いたので、ターミナル1の中で待つ。

………………

…………

……

 

40分が過ぎてもメッセージが来ない。

更に10分が過ぎた。

流石にイライラしてきたので、電話を掛けてみる。

スポンサーリンク

ガチャ

メグ「ハロー。もうすぐターミナル1待ってて」

雰囲気から察して、タクシーには乗っている感じはするが残念感は否めない。

私的には時間通り待ってて欲しかった。

結局着いたは20分後だった。

この20分の間に、沸々と血が頭に上って行ったのは言うまでもなかった。

 

次回予告

そもそもフィリピーナと待ち合わせするのが間違っていたのか自問自答するが、会って仕舞えば無邪気な笑顔にやられてしまうのは、ピーナの特権なのかも知れない。

次回 229話【ニノイアキノ空港で待ち合わせ】ターミナル1の中で待っていたが、一般人は入れない?【閃光の様に駆け抜けた1年】

空港で待ち合わせすると、結局空港で待つ事になるので、ホテルでの待ち合わせが無難と悟った。

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!