第286話【問題ばっかり】毎日2時間ビデオコール!遂に辞める宣言が出た【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

レナとの話では、送金するする詐欺が多いらしく口で言っても結局、送らないばかりなので、そう言ってるんじゃない?となったが、ピーナも行く行く詐欺をするので、お互いさまと思ったが、、、

 

ではつづき〜〜〜

 

ガチャリ

レナとの会話で何となく理解は出来たが、それが本当か?どうかはわからないのが本音だ。

ムムムΣ(-᷅_-᷄)困った。

判断材料が少ない上に、経験した事のないこと。。。

私が兄貴と崇める遊び人に相談十中八九反対される上に、相手も仕事なんだから適度に恋人の振りしたあげないと相手が、可哀想だよと言われるのがオチ。

スポンサーリンク

うーーむ。ピーナとの関係を話せる上に、ピーナの生態を熟知している人物。。。。

居た!これ以上ない適任者が・・・・それはミカエル

何度かマニラで一緒に同行した時に、ピーナと結婚していると聞いたので、今回の件と相まって最高のアドバイザーなのは確実。

では早速電話した。

プルルルー  ガチャ

ミカエル「どしました?」

おじJ「おじJです。ちょっと相談事がありまして、、、カクカクシカジカで」

人の超面白くない恋愛話にも嫌な顔一つせず真剣に一緒に考えてくれた。

感謝の2文字しか出てこない。

スポンサーリンク

おじJ「でこんな感じなんですけど、なんかメグの行動おかしいですかね?」

ミカエル「異常なし!普通の行動です!うちの嫁と似てる部分もありますし」

な・な・なんと!私的にはメグの異常な行動は普通とな・・・本気でΣ(゚д゚lll

流石は歴戦の猛者ミカエル、ピーナの異常行動にも耐性を持っているのか、全然大した事ではないと斬り捨てる。

おじJ「とんでもねぇーーーぶっ飛んでるが、これ以上心強い味方は他に居ねー。」これ以降ミカエル相談室が開設となった。

全てを話し終えた私は、心配事が無くなり結婚を目指す事に。

毎日のルーティンは変わらず朝夕夜のビデオコール、幸せの絶頂と言っても過言では無い日々。

ある日のビデオコールで、メグの機嫌が良い日が有ったので、それとなくジャブをマメに入れていた。

スポンサーリンク

すると、、

メグ「OK!わかった。10月仕事辞めて、実家に帰る。今日お店に話しする」

!!!!!!!!!!

遂に念願のお店を辞めて、実家に帰る宣言が出た。

ビデオコール最中なのだが、年甲斐も無く大はしゃぎしてしまった٩( 'ω' )و

おじJ「約束!10月まで!それ以降ダメ」

色々と理解出来ない事を言っていたが、メグはメグなりに今後の事を、考えていた事が嬉しかった。

毎日ルーティンは早々と過ぎ、早くも次の渡航の前日となった。

 

次回予告

フィリピン旅行前夜、スーツケースの中には、メグの大好きな日本のお菓子や6個目、最後のプレゼントとサプライズを忍ばせ渡航する。

次回 287話【楽しい時は一瞬】フィリピーナの愛情バロメーターその日は眠れない【閃光の様に駆け抜けた1年】

私はなんでも自発的にする子が大好きです

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!