第71話 やっぱり新人狙いがベストアンサー

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

案外チョロくとんとん拍子で、国際交流が短期間で達成でき尚且つ気に入ったら、フィリピン旅行中はデート(ガイド)までもできる!コスパ最強じゃね?なんてこの時は思っていました。本気になるまでは…………その話はまだずっと先の・・・

第70話 ベテラン日本人はベテランKTV嬢を嫌う理論誕生?

 

今回もあわよくば狙えるのか?ではつづき〜〜

 

国際交流が終わりシャワーを浴びベッドに戻って来るとエリはすでに眠ってました。

ベテランの方は存じているかも知れませんが、意外とKTV嬢の仕事ってキツいと思います。

スポンサーリンク

 

毎日19時オープンなので、約2時間前に出勤してダンスの練習やメイクなどお客さんへのメッセージ。

仕事が終わるのは午前3時〜5時(店によっては)プライベートを削ってのアフターなど………睡眠大好きフィリピン人にとっては過酷だと思います。(日本人にはとっては普通か)

ロビンソンに一緒に買い物に行こうと考えてましたが、仕事で疲れているのだと思い、私も一緒に寝る事に………

スポンサーリンク

 

時刻が19時を回った所で起き、用意を済ませご飯を食べてから同伴の流れに

おじさんJ「ご飯どうする?何か食べたい物ある?私はなんでもいいよ」

エリ「うーーーん🤔同伴は初めて、何があるかわからない」

同伴を初めてもしくはスレてない嬢あるあるで、意外とフィリピーナの行動範囲は狭い。

これってお金がないからショッピングとか出来てないだけかも知れませんが………(スマホもLINEできない機種を持っている場合もあります)

スポンサーリンク

おすすめのご飯屋さんを知らないと言うので、フィリピーナ大好き焼肉シンスンに行きました。エリは焼肉が初めてで、鉄板の上に肉が置かれると、目をキラキラさせながら焼けるのを待っていました。

店員がOKもう食べれるよ!の合図ど同時に使い慣れてない箸(チョップスティック)を使って肉を塩タレに付けて食べた瞬間!

エリ「とっても美味しい!なにこれ?」目をまんまるにしながらあっという間に食べ終わりました。

スポンサーリンク

 

やっぱり新人の初々しいアクションは一緒にいて楽しいのを再確認しながらも・・・そないタイプではないエリを、この後どうしようか下衆な考えをしていましたがすでに答えは出ていました。

エリのKTVまでの道のりは、スリが多発するマビニストリートの場末なので、安全にタクシー移動で店に到着したのであった・・・

 

 

次回予告 

新人の初々しい行動を目の当たりにして、恋人にするならやっぱり新人と結論にいたるが・・・

 

次回 第72話 探し出すとキリが無いKTV

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!