第92話 本当の新人KTV嬢はLINEもできないスマートフォンを持っている?

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前日は孤軍奮闘していましたが、なんとかお気に入りの女性を見つけることができ、上機嫌のおじさんJ夜はお楽しみタイムに入ることが出来るのか?

第91話 フィリピーナの優しさ

 

ではあわよくばつづき〜

 

ランチを楽しみ夜に備えて、やることも無いので、2人はホテルに戻り、19時にロビーでの待ち合わせにし、私は疲れていたのでもう一眠りしました。

スポンサーリンク

しかしいうて12時間も寝ていたので、再度寝てから2時間もしたら、バッコリ目が冴えて、俺フィリピンに居るのに何してるだろ!という謎の焦りから、速攻着替えて気がついたら、LAカフェでサンミゲルライトでよろしくやっていました。

なんかわからんが、この雰囲気だけでフィリピンに来たんだなぁ〜と日本との時間の流れるスピードの違いを楽しんでました。

スポンサーリンク

今回はお持ち帰りする予定はないので、みるみるチェックと、フィリピーナとのゆる〜い会話を楽しみ、もし気になるよう子がいるのであっっったなら、LINE交換して抜かりの無いようにする算段でありんす。(夜の活気のある時じゃない限り難しいんだけどね)

結構、LAカフェでまったりして時間を潰しすのも飽きて来た頃、お腹がサンミゲルライトばかり飲んでいるので、ちょっとゴロゴロと緩くなってるような。

フィリピンでは個人的にトイレ🚽で大をする時は、だれにも邪魔されたく無いので、ホテルしかしたくないタイプです。

意外とナイーブの1面もあるおじさんJですが無いんですよ!リラックス出来るトイレ!フィリピンに!

スポンサーリンク

 

会計後に急ぎ足でホテルに向かい、ヘブンタイム後、それなりに身なりを整え、19時にロビーの待ち合わせのしゃちょさんと合流して、お目当てのKTVに雪崩れ込みました。

もちろんリクエストは、新人の・・・名前知らない。てか聞いてない?

しかし閑散期に来ているので、ママに告げなくても昨日の子を送ってくれてます。ママ分かってるぅぅ〜〜

スポンサーリンク

 

しゃちょさんは、残念ながらタイプの子は居なかった様ですが、1set付き合いで飲んでくれる様です。

おじさんJ「名前を聞いてなかったけど?なんて名前?」

カズミ「昨日は名前無かった。名前はカズミです。また会えて嬉しいです。」

今日はなんだか?気持ちゆっくり話してくれる?そして簡単な英語を選んで話してる?

瞬で判断した私は、カズミに疑問をぶつけて様子見

彼女の返答は、ママさんから教育を受けてゆっくり話して、簡単な英語を選べという物でした。

スポンサーリンク

一気に会話がしやすくなったのと、昨日に比べてなんか🤔座る位置も近くなってる?そこまでは、流石に教育されてるとは思いたくもなく、1set楽しく遊べたのでしゃちょさんの好みのタイプを探すべく、会計をしカズミの連絡先を交換する流れになったのですが・・・LINEがない?スマホ持ってるけど??どゆこと?

次回予告

スマホを持っているのにLINEがない?これはもしかして口実で連絡先を交換したくない新手の言い訳か?

次回 93 KTVで連絡先を教えたくない新手の口実?

LINEが無いって・・・そんなことってあるか?

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!