第130話 【マラテKTV】心が洗われる【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

2日連続メグを指名して、どういう人間かもっと知りたくなり色々と詮索するのが、吉と出るか凶と出るか?

 

ではではあわよくば〜 つづき〜

 

顔を真っ赤になりながら色々と話を重ねて、どうゆう人間か探って行きましたが、私の出した答えは、悪意は全くない純情な女子でした。

フィリピンに来て、このタイプのKTV嬢はまだ出会って事がなく、私の中ではとてつもないラッキーを引いたと思いました。

会って2日目で、色々な話をしても飽きない。何よりもその雰囲気が、とても気に入り悪意の無いのは分かったが、ここはフィリピン、、、そしてもっと言うなら、この場所はフィリピンKTV


今まで出会った日本人の人達の末路が頭を過ぎる。

スポンサーリンク

ある日本人は、KTV嬢はビキニバーと変わらん。ただ口説く過程が面白いから、行ってるだけと言う人もいれば。

KTVで稼げない嬢が、ビキニバーに落ちるだけ、どっちも変わらん。

などなど今までに出会った先輩からのアドバイスがあった。

実際に分かってはいたが、B子の件もここまでするか?と日本人の感覚からすると、義理や人情に欠いた行動をいとも簡単にする。

そのせいもありメグに対しても、私からグイグイ行くことは、この時は有りませんでした。

スポンサーリンク

 

1setあっという間に終わり、延長か?会計か?ですが、一緒にいて癒される感覚に落ちれるのは、初めての経験なのでもちろん延長で、時間を楽しみました。

延長後、更に延長か?で時間も12時前(かなり時間をおまけして貰ってました)だったので、会計をお願いしたら、、、ママが隣に来て

ママ「J?あなた彼女いる?」

おじさんJ「居ないよ。欲しいとは思ってるけど、真面目な子が居ないからね」

ママ「明日、メグと同伴はどう?」

メグ「ママ言ったらダメーーー恥ずかしい恥ずかしい」

メグはそのあと、顔を真っ赤にして逃げて行きました。

ママと話すと、おじさんJのこの2日間の行動は、紳士的で優しい人物と認定され(B子との事があり落ち込んでただけだが・・・)

メグは真面目で純粋な子はKTVでは珍しく、おじさんJの事をメグは気に入ってるので、出来れば、同伴してお互い分かり合って欲しいとのこと。

同伴の件は心よくオッケーを出し。

明日ラストナイトは、メグとの同伴と予定が確定した瞬間でした。

スポンサーリンク

時間も前日と同じ夜中12時前ほど、見る見るチェックのローラ作戦もやる気も起こらず。

結局LAカフェで、ビールを飲みながらスマホをチェックしてると、、、

カズミからのメッセージが数件・・・やっちまった。

すっかりメグの事で、4日に会う予定だったのだが、忘れていてコネクションを入れていなかったので、メッセージが届かないと言う結末が、フォローのメッセージを入れ。今回もカズミとは会わないでおくことに・・・

 

次回予告

フィリピン年越しもラストナイトを迎える。気がかなりなのは、メグがどういう感じで来るのか?1人なのかそれとも2人なのか?もしくはすっぽかすのか?

次回 131 【マラテ出会いバー】稀にいるお宝ガール居るから辞められない【LA

多人数のメッセージのやり取りはめんど臭い🙄

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!