第135話 【マラテKTV同伴】同伴の醍醐味はやっぱりデート!【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

ロビンソンモールの中を探索し続けて、やっとメグの行きたい場所がわかる。

 

ではではつづき〜

 

1→5階までブラブラウィンドウショッピングを楽しみながらそれまで、一切欲しい行きたいを言わなかったメグが、興味を示したのは、ここ5階の映画館

特に観て見たいと言ったのは「ホラー系」の映画

なんでもここフィリピンでは、ホラー系の映画が人気だそうだ。

しかし観るにしても、上映時間が同伴時間の上限の9時までには合わず。次回同伴のタイミングを見計らって行く事を約束しました。

スポンサーリンク

お腹も減って何を食べる?と聞いても同伴の経験が殆どないので、私の方が寧ろ知っている状態。。。

今までのフィリピーナの好きな食べ物のイメージは、焼肉かラーメンだったので1階の一風堂で、夕食を食べる事を提案。

おじさんJ1階の一風堂食べる?日本の味と変わらなずとても美味しいよ!どう?」

メグ「一風堂?ラーメン??美味しい?OKits try!」

一風堂に着きメニューを開き何にする?と聞くと・・・

メグ「わぉ!高いNa

と言いながら注文できずにいた。

スポンサーリンク

何でもいいよと言ってもモジモジしていて、決められずにいたので、私のおすすめのラーメンを頼みました。

ラーメンが来て食べた始めると、まず目に付くのが、箸の使い方の下手さ。殆ど箸を使った事がないで、麺を掴めない。。。それでも必死に頑張ってる姿が微笑ましく愛らしい。

こう言うところに、ハマる人が続出するんだと思う。

ご飯を食べながら、メグの過去やこれからやりたい事など、意外に盛り上がった。難しい言葉になると、スマホの翻訳機で教えてくれる。

案外ブラックジョークが好きで、本気か嘘か分からなくなるジョークをぶち込んでくる。

スポンサーリンク

メグの夢は、地元の大学を卒業する事や、日本に行ってお金を稼いで、両親に楽をさせたいとのこと。

一昔前いわゆるジャパユキと言われるフィリピーナを、たくさん見て23年日本で働いたら、実家のミンダナオ島(ダバオ)に家を建てれると思ってる節がある。

バブル期の時は、そうだったかも知れないが、今の日本で働いて可能だろうか?疑問が残る。

時間が9時前になり同伴上限の時間となり。

ロビンソンからKTVに向かうのであった。

 

次回予告

メグとの同伴は今までのフィリピーナと毛色が違う同伴だった。おじさんJが初めてフィリピーナに恋に落ちるのも時間の問題か?

次回 136 【マラテKTV】フィリピンパブお馴染みのお姉さんシステム投入?【閃光の様に駆け抜けた1年】

やっぱりウブな子が好きや!

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️Twitterもよろしく!

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!