第139話【フィリピンパブアフター】初のフィリピーナ彼女?【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

シンスンで朝食と言う焼肉をガッツリ食べた後、ラストナイトと言うこともあり、このまま一緒にホテルで寝ることとなる。

 

棚からぼた餅や〜あわよくばいくで〜つづき〜

 

ユキ「じゃあー私は帰る。メグ泣かせたらダメNaおやすみ」

ユキをパンパシフィック前で見送り。私達はセブンイレブンで、メグのお泊まりセット歯ブラシとシャンプーリンスセットを買い。ホテルに帰りました。

スポンサーリンク

ホテルの入り口で、IDチェックが行われ無事通過しました。内心メグは身長が低いので、年齢もろもろ疑われるのでは無いかと、心配していました。

IDを渡しホテルの中に入ると、仲の良いドアマンから

ドアマン「今日はラッキーデーNa朝までファイトNa」茶化され万遍の笑みとサムズアップで、エレベーターまで見送られます。

ドアマンから見ても、清楚でとても可愛いくて、羨ましいと後に言われました。

スポンサーリンク

 

部屋に入り、風呂の準備と、昼には日本に帰る為、全く帰る準備をしていないので、風呂のお湯が溜まるまで、せっせと荷物を詰めてると・・・メグがなんか色々調べている。

私が推測するに、この部屋に女が入っていたかを調べてるっぽい確証は無いが・・・

稀にKTV嬢の罠で、下着をわざと置いていく時が有りもしもあったら………チーンです。

私は洗面台の水とお湯の所にパンティーが、しゃちょさんはシャワーの取ってに赤いパンティーが巻き付いてあったそうな。。。

スポンサーリンク

日本に帰る準備も整い、風呂のお湯も溜まったので、入る事になるのだが、軽く一緒に入ろうと言うのも、慣れてると思われるのも嫌だし、真剣に言っても怖いし。。。

おじさん J心の声
難しない?

このままだとどうしようも無い。ので思い切って風呂一緒にどう?と言うと・・・OK🙆‍♀️と返事が!!

おじさんJ心の声「これワンチャンある!寝るだけで終わらんぞーーーーー」

一緒に風呂に入り

まずメグの1つ目に驚いたことは、風呂の温度を大分低目にしていたのですが(体感37度)熱い熱いと言いほぼ真水で洗いだしたこと。

2つ目に、よくわからないが、私の体中を洗いだしたことです。体を石鹸で洗うのは、まあ分からなくないのですが、シャンプー&リンスまでしっかりです。これにはびっくりしました。

身体をしっかり洗い清め、先に風呂から出て、リラックスしながらベッドで待ってると、電気が消えメグがベッドに潜り込んできました。

真っ暗の中この3日間の出来事と、同伴の話などで、盛り上がり彼女の生い立ちなど聞いてる内に、距離が縮まりいつの間にかキスから始まり。ひとつになり2人裸のまま朝を迎える事となりました。

 

次回予告

まさかこんな異国の地で、死んでしまったと思っていた感情が、再び火を灯す。

次回  140 【マラテKTV】次の渡航はまさかの何日後?【閃光の様に駆け抜けた1年】

惚れちゃったらもう動くしか無いよね

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️Twitterもよろしく

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!