第142話 【フィリピーナの魔力】気が付いたらトラベル子ちゃんをポチッと【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前回はメグの誕生日を聞き!誕生日プレゼントは何か欲しいからのまさかの返答!

実行に移すのには、仕事を詰めまくるしか。。。

 

ではではつづき〜

 

メグからのメッセージで、冗談でも「会いたい!」と送ってくれるだけでも、フィリピンに今すぐにでも行きたい気持ちになる。

しかし現実は、毎日毎日仕事で、そう簡単には行けない。

行くにしても、仕事を詰めたりして短時間の弾丸渡比である。

おじさんJ心の声「現実は厳しい😢言うて2週間後には、マラテに居るし。仕事がミスしない様にしよ」

スポンサーリンク

 

夕方の5

ブゥゥゥゥーーブゥゥゥゥーー

おじさんJ心の声「は?なんや?なんや?あれ?いつもの着信音じゃない」

スマホの画像を見るとそこには「メグ」と書かれている。

取ってみると………やっぱりフィリピーナビデオコールで、画像を見ながらの通話

私の仕事は夕方帯は、結構自由がきき、別段電話していても問題はない。

メグ&ユキ「こんにちはJ元気?メグが毎日寂しいだって次はいつ来るの?今日初めての電話も迷惑じゃないかな?ってずーっと考えてたよ。ケラケラ」

おじさんJ「元気だよ。そっちは?私も早くメグに逢いたいよ!2週間後に親友のしゃちょさんと一緒にマラテに行く!誕生日おめでとう🎉

メグ「ありがとう😊何も要らないから会いたい。2週間後楽しみ。」

それから1時間程話て、メグ&ユキの準備が終わり。2人から今からKTV行くね!またメッセージする。毎日気をつけての会話で終わりました。

スポンサーリンク

おじさんJ心の声「めっちゃ会いたそうやったなぁ〜。。。これ演技で出来るんやったら女優やで、、」

電話での内容は、会いたい寂しいの一本だったんですが、今までの嬢に比べ妙に嘘くさく感じなかった。めっちゃフィリピン行きたい。

ピコン

おじさんJ心の声「ん?メグからか?・・・カズミからのメッセージだった。何何?KTVに復帰する」

1度辞めたKTVに復帰するとの事。場所はエドサコンプレックスの側に出来た「CLUB URBANITE VOLUPTAS」の2階のKTV

そしてこのメッセージを機にまたしても私の悪い虫が疼き出した。

スポンサーリンク

おじさんJ心の声「もう23回会うつもりをキャンセルしてるしカズミに悪いなぁ」

まだ正式にメグとは付き合うとは、決まってもおらずカズミもなんだかんだ言って、委員長タイプのしっかり者で、義理や人情にも熱そうだ。

何より彼女に何も得が無いのに、毎日マメにやり取りをしているのが証拠だと思う。

選択肢の第一候補はメグだが、次点ではカズミもありだろう。

そうこう考えてる悪魔の考えが閃き👿

まさかの2週間後に渡比が決まってるにも関わらず、トラベル子ちゃんを開き23日の弾丸旅行を決行してしまった。

 

次回予告

誰にも相談せずに決めた弾丸旅行!カズミと言う保険を手に入れた結果。

クズ過ぎる行動に出る。

次回 143話【ニノイアキノ空港】男は保険があると大胆になるの巻【閃光の様に駆け抜けた1年】

スイッチが入ると止まらない笑

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️Twitterもよろしく

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!