第148話 【ダバオに帰郷】お誕生日会やパーティーで出てくる「アレ」を急遽プレゼント【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

Baby girlのメンバーの1人が実家のダバオに帰る為、お別れ会があるのでアフターは無しになったぴえん😢

 

ではつづき〜

 

急遽、送別会的な物を知った私だったのだが、特別知っている嬢でも無いので、そうなん?くらい思っていたのだが、それだけだと余りにも冷たいかなと思い、なんかしてあげれないかなと思っていたのだが、、、妙案が浮かばない。

単純にお金💴を渡して、飯でも行ってきたらと言うのも変だし、送別会の存在を教えてきたわりには、一緒にどう?とか誘って来ないので、メンバーで楽しみたいと言う事だろう。

空気を読まず。俺も混ぜてガンガン飲もーぜとは、私の性格上出来ない。

スポンサーリンク

となれば、送別会で重要な物と言えば・・・!?そう言えばフィリピンパブで時々やってる。サヨナラソング(さよならの向こう側)のセットでケーキ🎂食べるやんと思い付き!ケーキを買う事に決めました。

私は常日頃マラテに来た時は、ローラ作戦(見る見るチェック)を敢行しているので、確かフォーエバーラブKTVの前に喫茶店がある。

しかもワンホールのケーキも有ったのを覚えていた。

おじさんJ「ちょっと待ってて、買い物に行ってくる。」

メグ&ユキ「どうした?どこ行く?」

スマホを残しケーキを買いに喫茶店まで、5分程で目的地に着き、想定通り24時間オープンで外からでも分かるほど、ケーキをアピールしている。

夜中だった事もあり、ホールケーキは3種類くらいしか無く、1番デカいのを選びすぐ様帰った。

スポンサーリンク

 

カランコロン

おじさんJ「ただいま〜はい!」

メグ「???!!。わーい😊ありがとうJ

中身がケーキだと分かり大喜びしている。

ユキ「ありがとうね。仕事が終わったらBaby girlのメンバーで食べるね」

メグ「今日ケーキ食べてからニノイアキノ空港に行く。8時の便でダバオに行くから少し寝てからJのホテルに行く!大丈夫Ka?」

メンバーを見送るので、夕方くらいにホテルに来るらしい・・・逆に言えばそれまでは、暇という事だ。

スポンサーリンク

3時になり「さよならの向こう側」が流れだし、ママから会計を渡され支払いを済ませた。

メグ「パロパロじゃないから安心して〜」を聞いてホテルに帰った。

ホテルに着き、コネクションをオンにすると、1件カズミからのメッセージで、「今日はありがとう😊楽しかった。明日は同伴大丈夫ですか?」

明日はメグが夕方から来る予定で、同伴が既に予定が入っている為「私は仕事で来たので23日で日本に帰ります」とメッセージを返した。

数秒後「またあなたに会えない😢今度はいつ会える?寂しい😔

返信が早いのに感心してまたすぐにフィリピンに来るよと送っておきました。

こんな時に限って、メグか?カズミか?の二択を迫られる結果になってしまっている。

気になる女性と出会うのは、本当にタイミングなんだなと落胆してしまう所存であった。

 

次回予告

いまだ両得を狙ったまま進行する恋人作る計画。このまま上手く行けば良いのだが、やっぱりこの街のフィリピーナネットワークは、一味も二味も違うのであった。

次回 149 【フィリピンパブ同伴】フィリピーナのフィリピンタイムが分かるくらい調教されたピン中【閃光の様に駆け抜けた1年】

ダイエットするとフィリピンではモテる?デブはモテないぽっちゃりはセーフ

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️Twitterもよろしく

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!