第152話 【マラテKTVアフター】前門の虎後門の狼【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前回は、CLUB URBANITE VOLUPTAS在籍嬢のチクリによって窮地に立たせられてる状況、このまま行くと二兎追うものは一兎をも得ずになってしまう。

 

ではではつづき〜

 

おじさんJ心の声「マジでか、エドコンからわざわざこっちに食べに来るんかよ😢

確かに昨日カズミは、ここシンスンの焼肉を非常に気に入り、お気に入りにするとは言っていましたが、まさか友達にも紹介するくらい気に入ってるとは思いもよらなかった。

しかしまだ幸運な事にメグ&ユキはそこまで怪しんではいない事。

スポンサーリンク

状況的には、前門の虎後門の狼なのだが、前門の虎はまだ気付いておらず虎が猫くらいになっている。

戦うべき相手は後門の狼に決まったのだが、その狼も1頭なら何とかなるかも知れないが、見えているだけ4頭もいる。

私の中での優先順位はメグ>カズミな上、状況的に最善は一手はどうしたらいいか考える。

 

その1

さっさと食べてホテルに帰る

その2

シンスンで籠城を装いながらラストナイトと言いつつソジュパーティーを開催して酔っ払う。

さっさと食べて、帰る時に余計な事を言われる方が危険だと思い、ちょっと長居にはなるがソジュパーティーで盛り上がって、先に狼の方に帰って貰うのが、正解だと思い籠城作戦を敢行する。

スポンサーリンク

 

そして次に私がしたのは、酔っ払った振りをしてトイレに駆け込み、禁断の必殺技とも言うべき行動

「アプリを消去と言う荒技をやってのけた」

スマホの状態もマナーモード通常に戻した。

10分程すると、向こうが少しざわつき会計を済ませ「パロパロ野郎と」捨て台詞を置き土産として帰って行った。

今に思えばギャンブル性が高い行動をしてしまったと思っている。プライドを傷つけられたと思ったピーナは、現地に来る可能性も有ったので、、、

後門の狼が去り。何とかなった。

おじさんJ心の声「よかったー何とか耐えた😩

そうだったのも束の間、メグがスマホの画像を見せてきた

おじさんJ∑(Д)

メグ「これ誰?」

おじさんJ「え〜とですね。」

スマホの画像に載っていたのは、1日前カズミと一緒にシンスンを食べていた時の写真でした。

スポンサーリンク

 

おじさん J
お前も盗撮しとんのかい!

なんとしたたかな作戦、、、私が多少酔っ払って判断力や決断力が鈍ってからの揺さぶり

顔は笑ってるが、目が・・目が、笑ってはいない。

俺超ピンチ((((;゚Д)))))))

 

次回予告

超ヤバ谷園な展開、一難去ってまた一難

思い切ってカズミを切ったのだが、実はメグもカズミと一緒にいる所を知っていた。

もし間違えた選択をしてしまうと全てが水の泡と化してしまう。

次回 153 【マラテKTVアフター】嘘は半分くらい本当を混ぜると分からなくなる【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピーナネットワーク盗撮は侮るなかれ

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!