第155話 【マラテ同伴】フィリピンパブ嬢からの紹介は有益なのかそれとも・・・【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前回はメグの友達を紹介して欲しいと、熱いメッセージを送り、どんな子が来るのか楽しみにしているしゃちょさん・・・の所からです。

 

ではつづき〜

 

渡比当日

昼の便からフィリピンに向かう為、朝からドタドタと用意をして、12時前に家を出た。

私の場合、関空に向かう場合は関空までの直通便があるのでよく利用させてるもらっている。

フライト2時間前に、関空に着きしゃちょさんと合流した後、受付を済ませ離陸の時間まで、今回の目的を再度確認した後、念仏の様に唱える。

スポンサーリンク

おじさんJ「メグが良い子であります様に、メグが良い子であります様に・・・・」

もし私の心の中が見える状態だったら、、、唯々懇願している無様なアラフォーの姿は、観るに耐えない状態に陥ってる事だろう。

1人で離陸の時間まで待っていると、相当飛行機が飛ぶまで、長く感じに思えるが、2人だとマラテに着いてからの予定などで、盛り上がって離陸してからもあっという間に、ニノイアキノ空港に着いた。

スポンサーリンク

 

ニノイアキノ空港に着き。

日本の冬から真夏並みに暑いマニラの匂い付き空気を吸うだけで、テンションが高くなってしまう。

おじさんJ「マニラに着いたーーー!早く遊びに行きテェー。今回の目的を忘れないでね。しゃちょさん!」

しゃちょさん「いや〜どんな子か楽しみやね」

おじさんJ心の声「俺の楽しみは、しゃちょさんが紹介される予定の女性!あんだけ見る見るローラー作戦でKTV回っても、タイプ嬢を見つけるのは中々骨が折れるのに、そんな確率の低い事して大丈夫?」

しゃちょさんとは、海外旅行をそれなりに共にしているのだが、いつも良い目にあっている!

人それぞれ良い目とはあると思うが、私の言う良い目とは1回の渡比だけで、それなりに良い子を見つける。もしくは、相手がしゃちょさんの事を惚れるまで発展している事だ。

もう2度程目撃しているが、1週間も経たないのに嬢がメロメロになっている。

1番引いたのは、Facebookの本垢を開くと・・・とんでもないほどの量の写真+アルバムがオートで出会いから別れまで流れてる。まるで結婚式の途中流れ来る「アレ!」にクリソツ仕様だったこと。

おじさん J
俺その時居たんだが、ものすごっつイチャイチャされて、場違い感が半端なかった

たまには、しゃちょさんもフィリピンでの地獄を味わって欲しい。

スポンサーリンク

ニノイアキノ空港から黄色タクシーをチャーターして、いつものホテルに無事着いたのだが、しゃちょさんは高級ホテル・・・

おじさんJ「私は普通のホテル」

私もいつかは高級ホテルに泊まりたいぴえん😢

別々のホテルに分かれて、夕方530分にホテルのロビーの待ち合わせにした。

因みにメグとの待ち合わせが、ロビーだった為だ。

 

次回予告

フィリピーナタイム無しに、しっかりとメグは来るのか?そして紹介嬢は、美人かそれともぶちゃいくが来るのか?

次回 156 【マラテKTV同伴】そこで!スイッチするの?漢は時に残酷な判断を下す【閃光の様に駆け抜けた1年】

やっぱ1人で行くより多人数の方が絶対に楽しいよね!

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!