第207話【これは使える】ある事をすれば地響きがするぐらいの声援に変わる。ある種のバロメーター!【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

関空でのいざこざが有ったが、なんとか説明して、今回の本命プレゼントを奪還できニノイアキノ空港に向かうのであった。

 

ではつづき〜

 

おじJ「ふぅ〜なんとか出国出来た。無事に荷物も戻って安心☺️メグ喜ぶかな?」

ゴールデンウィーク前の突然の休暇の為、仕事を無理矢理終わらせて来たので、飛行機に乗った安心感から、一気に睡魔が襲ってきて夢の中へ

機内の明かりが付き後1時間ほどで、ニノイアキノ空港着陸まで来た。

時計を見ると順調の様で、タクシーでホテルに着く頃には、ちょうど午前1時くらいだ。

スポンサーリンク

早く逢いたいなぁーーと考えてるうちにふともう一つ難所がある事に気付く。

それはニノイアキノ空港でのイミグレだ!

関空では日本語で対応出来たが、マニラではもちろ英語で説明しなければ通じない…………

おじJ「もし質問されたら俺英語で話せる自信ない(´ω・`)

´ω:;.:…

´:;….::;.:. :::;.. …..

気がついた時点でただただ恐怖だった。

 

無事にニノイアキノ空港に着陸してイミグレへ向かう。

何時もの23倍緊張しながらイミグレのスタッフにパスポートを渡し、チェックを受けて通過した。

肩透かし食らった格好だ!

おじJ心の声「ただただ私が緊張してただけ😂

後は慣れた物で、空港タクシーホテルで予定通り午前1時に着いた。

相変わらずタクシー中では、フィリピン何回目?何しに来た?彼女は居るのか?定番の質問、今回はバラの花束が有ったので、こいつでフィリピーナを射止めるとジョークを言うと、何故か?大爆笑のフィリピーノ🤣

最後はブラザー頑張れと言われホテルに送り出されました。

ホテルでチェックインをして、急いでスーツケースと箱からプレゼントを出しドキドキしながらメグKTVに向かう。

スポンサーリンク

サプライズが目的なので、遠くから花束を持って来たら友達ピーナにバレちゃうので、壁に沿ってバレない様に・・・

でもそんな事をしても、結局バレちゃうんだな😂

私の不穏な空気を察知して、ピーナが来てどうしたと尋ねて来ましたが、花束を見せると👍をし呼び込みの仕事に戻って行きました。

店の前に着くと、流石にママに見つかってしまい一緒に中に入りました。

お客さんが来た報告も無かったので、待機場所で嬢がぺちゃくちゃ喋ってます。

メグを探しますが居ません?

あれ?と思い接客でもしてるのかと思い観ても居ない?

なんで?と思いママに聞いてみると・・・・

ママ「Jが来るから1時からウェイティングルームで待ってる。ちょっと待って」

すぐにウェイティングルームからメグが、、、

さっと背中に花束を隠して、渡せる距離になってから

花束を見た瞬間に、メグの顔がどんどん白赤に変わっていきます。

メグはフィリピンでは珍しくかなりの色白

メグ「ありがとう。大好きJ」

その言葉を聞くためだけに持って来たので、大満足!ですが、これで終わらなかった。

スポンサーリンク

見守って見ていた観客ピーナが一斉に「キャーーおめでとうJ!いつ結婚するの?子供は何人?etc」茶化してきます。

これが半端では無く2分間程、地鳴りの様に店全体が動くくらいの大音量

後で分かる事なんですが、ピーナの好感度を知りたいのなら、サンプルが少ないのですが、KTV内でサプライズで渡すのをおすすめします。ピーナはお喋りが大好きなので、彼氏の事を周りにも、しっかりどれだけ好きか言っています!重要なのは本人の反応よりも周りの反応。

思惑通りの展開に、気を良くした私は調子に乗って、ある提案をする。

これが合ってる時の初の大喧嘩となるとは、この時は思ってもいなかった。

 

次回予告

大声援の中、席に着き次から次へとフィリピーナが来て色々と質問をする。

気を良くした私が提案した事とは・・・

次回 208話【フィリピンパブ】恋人との付き合いを深めるのなら○○でしょ!【閃光の様に駆け抜けた1年】

花束を渡すのもイイけど、言っとくが諸刃の剣ですぞ(^^;)

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

【アイキャッチ画像引用元】
フィリピンニュースあれこれさん

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!