第242話【みんなぶつかる問題】KTV嬢と付き合うとみんな言う事は同じ🤔?【閃光の様に駆け抜けた1年】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前日の問題はどう思っているのか?なかなか切り出し難いので、一旦上機嫌にさせてから真相究明と考えた。

 

ではつづき〜〜

 

枕の件があってから上機嫌で、いつもと同じ雰囲気に変わった。

余りにも露骨な代わり様に、

おじさん J
俺引くわ

顔には出さない様に、恋人握りをしながらロビンソン前の交差点を渡って中に入った。

スポンサーリンク

もう何度目かのロビンソンでの食事になるが、毎度困るのが何を食べるか?

若干の期待を持ちつつ「何食べたい?美味しいの知ってる?」

メグ「知らない」

お前ここに住んどんのに、上手い飯屋も知らんのかい。ある意味では、そんなに同伴していない嬉しさが込み上げて来る。

今回は1階の適当な店に入った。

注文を済ませ、ご飯を食べてから本丸に攻める。ここで腹を満たしてない状況で、功を焦ったらどえらい雷が落ちるのが目に見えている。

言いたい気持ちをグッと堪える。

スポンサーリンク

お腹も満たされリラックスムードになったので、怒ってない素振りをしながら昨日を事を聞いてみる。

おじJ「なんで昨日は怒ったの?」

メグ「昨日は私は悪くない。ママのお願いで同伴しただけ。パロパロじゃない」

全く昨日と同じ回答。

またも同じループの会話になり怒る可能性もあるので質問を変える。

おじJ「私が他の女性と同伴してもいい?」

メグ「ダーーーーメ!当たり前でしょ!パロパロNa

おじJ「あなた昨日、他の人と同伴した。だから私もする」

軽い沈黙が流れる。

メグの顔色が少しずつ悪くなって行く。

なんとなく理解した様だ。ここまで言わないと分からないのかも知れない。

スポンサーリンク

メグ「でも同伴しないとペナルティーある。」

KTVのシステムで同伴をしないと基本給や罰金が発生する。(店によってまちまち)

メグのKTV2週間に1回しないと罰金。

おじJ「いくら罰金?」

メグ「800ペソ」

たった800ペソで心配事が1つ減るなら安いもの。

私が罰金払うから心配するなと言うと、え!いいの?と言わんばかりの笑顔。悪意がないのは知っていたが、ここまでおバカとは。

メグ「でもママのお願いが、、、、」

まだ新ママの事を気に掛けている。

私が実際目で観て確認した感じ噂通りの人だと判断したので、普段はこんな事は言わないが、「ママ大事なのは分かった。私は大事じゃないの?」

メグ「Jがもっと大事!」

わかった?と聞くとこれからは、同伴アフターはしないと誓った。

そもそも今回の1件で1番腹が立ったのは、Jは彼氏だからほっといてもお店に来るから、新規と同伴しろと言うママに苛立ちを覚える。

ダブルでポイントが入る様に仕向けている。

スポンサーリンク

話も終わりラストナイト同伴しにお店に向かう。

カランコロン

いらしゃいませ〜〜

迫力のない声が聞こえて来る。

今日は一段と声が少ない。初日に比べてまた半分になっている。ウェイティングルームに5人しか居ない。なぜか?聞いてみるともう一つの派閥も何処か移籍したらしい。

残ったのは7人。オープンラストまで居たが、嬢が5人だと誰も指名して飲んで行かない。

そして売り上げの元となる人は同伴の私だけ・・・自ずとターゲットとなり。。。ママからプレッシャーを感じるが、いつもラストナイトは休み同伴が定番だったので聞いてみた。

スポンサーリンク

ママ「出来ない。システムがない」

毎回ラストナイトは休み同伴だったのだが、システムがないと嘘を言われ断られた。

何かとウマが合わないママに多少嫌気もしながら、メグと2人でカラオケを楽しんでると・・・・

 

次回予告

メグKTVの最後の1人が、な・な・なんと休み同伴で出勤してきた。私にはシステムが無くなったと言ったが、実際はある様だ。私の何が問題でダメなのか?イラつくばかりだ。

次回 243話【マラテで泥棒に会った】ロビンソン前の交差点、気付けばリュックのチャックが全開に開いてる!【閃光の様に駆け抜けた1年】

落ち着いて一から話さないと理解出来ないのがピーナなの🤔それとも演技?

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

ブログ村ランキング参加中です。よろしければこちらをクリックで応援お願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!