第20話 フィリピンタクシー

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前回は出国の日になり復讐の鬼と化した、おじさんJがフィリピンに向かう所で終わりました。

第3幕 第19話 復讐を誓う

2019年10月18日

それではつづきです。

 

あわよくばスタート!

 

出国の日は、決まって朝がいつもより早く起きてしまいます。

まるで小学校の遠足で、ワクワクした感じを思い出させてくれる旅行はいいなと、再確認しながら準備をしていきます。

準備が全て終わり。スーツケースを片手に、空港に向かいました。

 

 

 

空港に着き出入国管理(イミグレ)を通り飛行機を乗るのを待っている時に、、、

おじさんJ心の声
B子に連絡して復讐を果たすのが一番いいのか? それとも新規のフィリピーナを開拓し遊ぶのがいいのか?考えた結果!
今回は新規をメインにする事にしました。待ってろよフィリピーナ
スポンサーリンク

 

時間になり飛行機に乗り無事にフィリピンの入国審査を通り第1関門の極悪タクシーに・・・

 

 

はーい、何処まで行くの?

おじさん J
マラテ◯×ホテルまで、お願いします

 

フィリピンの運転手は、陽気な性格+運転はとても荒い人が多いと思います。ホーンは鳴らしまくるし、追い越しなんて当たり前です。

しかし不思議と事故はしないんですよ。

たまたま事故に合ってないだけかもしれませんが・・・

 

それと・・・今回も例のごとくタクシー運転手からの質問責めです。

定番の質問で、おじさんJの英語力&土地勘を探ってました。

※この当時は、まだまだ真面目に質問に答えたりしていましたが、これから初めてフィリピンに行く人は、フィリピン何回目とか何しに来たの?運転手から質問があると思いますが、10回以上とか彼女(嫁)に会いに行くとか、言うようになってから、私はボラれる事が少なくなったので、初めて行く人は参考にして下さい。

今回もおじさんJの内情がバレ、通常よりも高い金額を請求されました。_||○

 

何はともあれホテルに、無事に着きチェックインをします。

部屋に通されチップを渡し、暫しの休息!

※因みに個人的には、ドアマンと仲良くしている方がいいと思っています。

 

実は1度フィリピンで、お腹を下してどうしていいか分からなくなった時に、ドアマンに相談した所、直ぐに車の手配してくれて、病院に送ってくれました。

しかも私が、英語の喋れないと説明してくれてたおかげで、運転手が病院に説明&付き添いまでしてくれました。

そのおかげで直ぐに、適切な医者に会え大事には至りませんでした。今でも感謝しています。

スポンサーリンク

 

休息ついでにシャワーもオヤジ臭対策に!

フィリピンは、暑いのでシャワーを1日に、23回入ります。

※汗を流すだけの時もあります。

あんまり何回もボディソープで、体を洗っていると肌が、ボロボロになってくるので、気をつけて下さい。

 

次回 21話 冷徹に徹する

 

次回もよろしくお願いします

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!