第25話 再度アタック!

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

カレッジ子との、国際交流を癒す為に、マッサージをみっちりと受け、体調が万全になったおじさんJ、これからどう戦略を練るのか!?

第25話 再度アタック!

2019年10月24日

それではつづきです。

 

あわよくばスタート!

 

国際交流で、おじさんJの欲望指数は下がったのですが、しかしながら復讐の炎は、まだまだメラメラと燃え上がっています。

おじさんJ心の声
今回は、KTV嬢に前回の借りを返す

通常の思考であれば、B子に復讐するのが筋ではあるがこの時のおじさんJは、復讐の鬼と化していたので、言い方は悪いがKTV嬢であれば自分のタイプなら誰でもよかった。

おじさんJ心の声
そろそろ時刻も1930分、アピ子かアリサの所に行って確率の高そうな方に、アフターか同伴を誘って明日が勝負の日にするか!まずは、アリサの所に行くか!

 

アリサKTVに入ってみると、もう既に接客中だったので、後回しへ

※接客中の時に、指名すると交互に指名嬢が、行ったり来たりするのですが、個人的には、好きではないので、接客中の時は、おじさんJは帰っちゃいます。

スポンサーリンク

 

気を取り直しアピ子KTV

アピ子KTVは、お客さんがまったく居なかったので、おじさんJが行くと嬉しそうにしていました。

もちろん、直ぐにアピ子を指名して色々と話していきます。

昨日はあの後は何処に行ったのとか、パロパロダメとか言ってきます。恋人でもなんでもないのにね

相変わらずとっても甘い接客で骨抜きにされながらも、明日の同伴可能か?などを話ました。基本的には、同伴は問題なく何処に行くか夜ご飯などは、どうするか聞いてきました。

おじさんJ心の声
夜ご飯は、何を食べるだぁー クックックそんなのも分からないのかいお嬢ちゃん?

 

 

しかしおじさんJは、笑顔で美味しい物を一緒に食べに行こうと言っときました。

明日、同伴の約束も取り付けたので、アピ子店の精算を済ませアリサKTV

 

 

アリサは、接客が終わってフリーでしたので、2回目の来店で指名をし話す事に・・・

アリサ
なんで、帰ったの?何処に行っていたパロパロはダメ、日本人は、みんなパロパロ

定番のやり取りをしながら楽しんでました。

スポンサーリンク

 

アリサの良い所は、日本人がどうすれば喜ぶかを熟知していた所です。

なのでおじさんJは、アリサの手のひらの上で転がされまくりました。

甘いだけの接客とは、違い駆け引きしながら、こちらの情報を探って来ます。

 

アリサ
今日夜、一緒に寝るからテキーラボトルダメ?

流石はベテラン!こちらがして欲しい事を、事前に察知してくれて、提案までしてくれる。

 

さてさておじさんJは、テキーラボトルを入れるのでしょうか?

 

次回 第26話 ベテランKTV嬢の罠

 

次回はライターが、変わりましてサトナエルになります。

次回もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!