第80話 羊の皮を被った狼🐺最強説!

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

前日は終始ジェントルマンスタイルでのKTV遊びだったが、これが意外にも相手の行動が変わるくらいいい雰囲気にもなった。

第79話 偽善のジェントルマンスタイル

気に入ったフィリピーナが見つけて今後に繋げることが出来るのか?

 

帰国まであわよくばできないよ〜つづき〜

 

帰国まで後2日、どうせ国際交流は出来ないのだから徹底的に、KTVを見る見るチェック&新人狙いに標的を定めKTVオープンが来るまでじっと耐えしのぶ。

午後7時となり気分を変え、いつもは大虎だが流れを変える為、信長でご飯を食べた後、近くのKTVからぐるっと一周する形で見る見るチェックをスタートした。

スポンサーリンク

 

やはり条件を絞った事が仇となり・・・そもそもの絶対数が少ない。

シングルマザー以外でショーアップしても、残るのは大体30%いくかいかないかくらい。しかもKTV3か月未満を、探すとなるとゴクリ

厳しいてか無理か!?

確かにいる事はいるだが………タイプかと聞かれれば非常に困難を極めるとしか言いようが無いかも知れん。

おじさんJ心の声「ど〜せ。国際交流出来ないし、こんな時くらいゆっくり行きましょか。まあ見つからんでも、次に期待や」

行けどもいけどもいない………

もう諦めタイプの子が居たので!リクエストして一杯飲んで行くことに

フィリピーナからよろしくの後の、第一声はあなたまた見る見るだけで、帰ると思っただって笑

個人的に思った事は、フィリピン人顔を覚えるのが、早くとんでもなく覚えている。

スポンサーリンク

 

初めてフィリピンでKTVに行った店の、リクエストしていない女性が、私の名前と顔を覚えてるのには驚愕しました。

しかも1年以上前なのに・・・すげ〜よフィリピーナ

それも相まって他人の彼氏まで覚えていて何処かでパロパロしていると・・・カシャ

友達フィリピーナから恋人フィリピーナに、写真付きメッセージを送るって最終的に本人に届きます!!!因みに何回か経験あります。

人に言えない様な罵声が書いてありました。少し話がそれましたが、リクエストした嬢とは、その後少し冗談を言ったり、KTVのシステムやどんな生活をしているか付き合った人数など、今まではどう国際交流に持ち込むか?しか考えて無かったのですが、ソク〇ク出来ないので嬢のプライベートの話や英語を教えて貰いながら1set楽しみました。

スポンサーリンク

 

結果それが自ずと、ジェントルマンスタイルになっていた様で、また会いたいや営業メッセージ以外が、日本に帰っても来る様になりました。

おじさんJ心の声「日本で言う友達感覚の方がめっちゃ簡単に事が進むんじゃね?」

 

次回予告

周りのモテ漢を観るとがっついてる奴など居なかった。やはりジェントルマンスタイルが正解なのか?

次回 81 フィリピーナの恋愛事情

日本とフィリピンでは恋愛事情が違い過ぎる

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!