第110話 【マラテ】フィリピンパブ定番のレギュラーゲストに成っての巻【レギュラーゲストにも順番がある】

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

焼肉シンスンでソジュパーティーでも終わらず、セブンイレブンでお酒を買い込みホテルに戻った2人。

ではつづき〜今夜のあわよくばは当たり前〜

スポンサーリンク

 

マブハイ!

おじさんJ心の声「おいおいどんだけ飲むんだよ。なんか酔っ払いたい気分なのか?」

B子「ねぇ?J彼女いるの?」

おじさんJ「居ないよ。めちゃくちゃKTV行ってるでしょ」

B子「彼女居ないなら?私のボーイフレンドに成って。あなた優しいから好き」

んー😑B子のボーイフレンドかぁ〜ホスト狂だしなぁ。しかもルール守らないしなんかちょっと雰囲気も変なんだよなぁ〜。外見はハイレベルなだけに惜しい。

スポンサーリンク

私の出した答えは・・・

おじさんJ「いいよ。ボーイフレンドna」

 

どうせB子の嘘と言うがバレバレなので、フィリピン来た時に、どっかにデート行ったり観光に連れて行ってもらうのに、都合の良い関係で十分だと思いOKしました。(個人的に持って3ヶ月だと確信していました。)

B子「やった!でねぇーもう少ししたら私の誕生日なの」

おじさんJ心の声「でしょうね!!」

何か策略があると思いましたが、誕生日プレゼントが目当てだった様です。まあめちゃくちゃ高額な物で無ければ、一考の余地ありなのですが・・・B子の事だしなんか高額な物言いそう😑

スポンサーリンク

B子「んー😑んー😑なんでも良い」

かなり酔いも回り2人でお風呂に入りその後ベッドインとなり。

B子との薬無しでの再戦となりフルラウンド末判定勝ちなり就寝となりました。

テゥルルルー テゥルルルーーー

テゥルルルー

ガチャ

おじさんJ「はい⤵︎もしもし⤵︎

X氏「あー起きてた?ちょっと野暮用がはいっちゃってさぁー同じホテルだしこっち来れる?」

X氏に野暮用が入ったらしく、何か話したい事があるとの事なので、急遽X氏の部屋で会う事に。嫌な感じが漏れてる。

X氏「日本で仕事が入っちゃって、今から日本に帰るわ。もうチケットも取ったし、今夜もKTV一緒回ろうと思ったけど、申し訳ないね」

個人個人色々と仕事あるので、なんら問題ないのだが義理堅く話をしてから、日本に帰りたかった様だ。

X氏「帰る前に。。。言わない方が良いかなんー😑?小杉に気を付けて、なんか彼は胡散臭いわ。じゃ行くわ。また日本に帰ったら連絡してじゃ」

X氏を見送り時間は、まだ1230分ほとんど睡眠も取れてないのでもう1度寝る事に

スポンサーリンク

起きてna起きてna

体を揺すられ目を覚ますと、B子がなにか言いたそうな雰囲気で、話してみると今日は同伴有るのか無いのか?それにより起床時間が変わると事・・・スマホをチェックしてまると言うてもう午後5時同伴無しだとギリギリの時間。もう少し寝たいのもありB子に同伴は無しと伝え、その代わり1set行く事を伝え帰ってもらいました。

その後1時間ほど眠りまたもやスマホが………

ピコン ピコン ピコン

おじさんJ心の声「おいおい。連続で来た誰だ?」

メッセージの送り主はカズミで、今日はご飯は食べたのか?時間が空いてならすぐにパサイからマラテに向かうなどの内容でした。

こちらのメッセージとか気配りの方が、B子に比べて圧倒的に彼女っぽい。。しまったことを後悔しながら、仕事で忙しいのでまた今度フィリピンに来たら、会おうとメッセージを送り返しました。

ピコン

 

次回予告

またもメッセージが送られてきた。その送り主は誰なのか?

次回 111 【海外あるある】ベテラン日本人からの洗礼【マラテの有名人】

勘違い全ては勘違い😈

ここまで読んでいただきありがとうございます。これからもTEAMあわよくばをよろしくお願いします🙇‍♂️

スポンサーリンク

おすすめの記事をピックアップ!