番外編 おじさんJ式KTV攻略法 短期旅行者の為のあわよくば国際交流 編

フィリピンおじさんJ blog
スポンサーリンク

どうもお久しぶりです。おじさんJです。

今回は、前々から言っていた、攻略法を書いていきたいと思います。

第18話 マニラから涙の帰国!

2019年9月24日

 

因みに、今回の記事「番外編」は、おじさんJの主観が、かなり入っているので、その辺は御了承下さい🙇‍♂️

(チームみんなの意見をまとめた「チームあわよくば的攻略法」は、またの機会に書いていきたいと思います)

今回は短期旅行者として、フィリピーナとのone night loveを求める人向けの記事となっています。

フィリピーナ彼女を作るというよりは、「1回の滞在であわよくば国際交流を求める」という流れをシェアしていきたいと思います。

 

1あわよくば国際交流 短期旅行者ver

 

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

孫子の言葉で、敵を知り己を知ればほとんどの戦いには、負けないと言う意味です。

もちろん敵と言うのは、フィリピーナです。

フィリピーナ(KTV嬢)の生態を紐解いて行けば、あわよくば率が上がる・・・頑張って下さいね。

 

まず最初に言いたいのは、100%は無理だと言う事です。

100%国際交流を、求める方はゴーゴーバーやLAカフェ、アンヘルスなど行かれ事を勧めます。

結局コスパが良いし、話が早い!

スポンサーリンク

 

しかし読者の皆さんは、KTV攻略をしたい訳ですよね。おじさん分かってますよ。

何故?KTV嬢と国際交流したいのか?こういう事ですよね。

 

断然!平均レベルが高い!

高級KTV>ローカルKTV>超えられない壁>ストリップ劇場>ゴーゴーバー>置屋、LAカフェ、たちんぼ(稀に掘り出し物がある)

KTVは、美人&可愛い子がある程度レベルの高い子がいる。

 

まあそりゃそうですよね。

キャバクラは基本飲むだけなので、容姿やノリのいい子以外は淘汰されていきます。(中には、可愛くない子もいますが・・・)

 

それでは、まず敵を知っていきましょう!

フィリピーナ(敵)の特徴や性格

  • 嫉妬深い
  • 家族想い
  • プライドが高い
  • 働き者
  • 献身的
  • 甘え上手
  • 時間にルーズ
  • シャイ
  • 性格が明るい
  • リアクションが良い

人によっては、違うとおっしゃる方もおられると思うのですが、私が感じるのはこんな感じです。

 

上手くいく展開のパターン

盛り上がる事が大好きなフィリピーナなので、一緒に楽しい雰囲気で飲んで、様子を見てみるのが、実はあわよくばに繋がってるとおじさんは思っています。

この時に、甘い雰囲気になっていると、one night loveのチャンスがあると思います。

具体的に言うと、

フィリピーナが楽しんで、キス(これは特に重要、お金の為でも出来ない嬢もいる為)や抱きついて来たり。日本では、恥ずかしくなるくらい甘えて来ます。(だから日本人は、フィリピーナにハマる見たいです。)

また、一緒に楽しむと言うのは、いわゆるお笑い芸人的に “人を笑わす” と言うのことではなく、お互いで楽しむと言うことです。

フィリピーナは、気に入った男性には、積極的に質問やボディタッチもして来ますので、自然と盛り上がります。

逆に静かに飲んでいるパターンは、お互いが楽しんでないので、難しいと思います。

フィリピーナの方から連絡先を聞いてきて、店を出た後、すぐに連絡がくる。

 

次に厳しい展開のパターンです。

女性を選んで、席に着いて話してみたが、当たりが良くない場合は、サッサと諦めて次に行くのがいいと思います。
短期旅行者には、時間がないので、脈ナシの態度を取られたら次に行くべし。
女性はたくさんいますので!

話は弾んだが、イチャイチャが余りない。

KTV嬢からのドリンクの催促が多い。兎に角ガツガツしてくる場合。

カラオケを何度も勧めてくる。これは、カラオケが上手い人もいるので、判断しにくいかもしれないが、女性が会話をしたくないから勧めてくる場合もありますよ。

女性側から連絡先を聞いてこない。

メッセージのテンポが悪い。女性側がこちらに興味がある場合は、メッセージの量は、とても多いし返信も早いですよ。

仕事が終わった後に、アフターを約束しているのに連絡がない。

スポンサーリンク

 

 

などなど色々なパターンが、ありますが1番重要な事は、実際に一緒にいて、フィリピーナが楽しんでいるかどうかが!かなり重要だと思います。

もしあわよくば達成したら、その雰囲気を覚えておいて下さい。

 

これらのことを踏まえて、1setがあっという間に終わったと感じたのなら、ノリで仕事が終わったらご飯や飲みに行かない?と誘ってみて下さい。

アフターに来るようでしたらチャンスは、大いにあると思いますよ。

one night loveの可能性は、20%くらいだと思います。

1 out of 5 stars (1 / 5)

 

ご飯でも食べに行って、優しい言葉でも掛けて、休憩でもして行ったら?と言って下さい。

ストレートに言い過ぎると・・・警戒されるので、部屋に入って仕舞えば、フィリピーナの心も大概あわよくばです!

 

KTV嬢の仕事が終わって連絡があり、直接ホテルに来るようでしたら・・・

おめでとう!かなり高確率で、あわよくばです。(偶に友達も連れて来たりもしますが、その場合は少し様子を見てみて下さい。次の日も友達を、連れてくるようでしたら次の女性を探した方が早いです。)

実際、約束はしていてもバックれる嬢もたくさんいるので、凹まず頑張って下さい。(KTV嬢が来るか?来ないか?を待つのも、KTV遊びの醍醐味でもあるので、それも含めて楽しんで下さい。)

 

おじさんJ的には、基本は23日、お店に行ってみて判断するのが良いかと思います。

具体的には、1日目で楽しく飲んで、2日目に同伴に誘って、3日目の同伴中にあわよくば国際交流して、同伴が定番の流れです。(もしくは、3日目の夜アフターからホテルもよくあるパターンです)

日本のキャバクラに比べて、格段に話の展開が早いですよ。

 

2人で楽しく盛り上がれた場合は、かなりの確率で国際交流までいけると思います。

 

この記事だけでも、十分戦えるかと思いますが、彼を知り己を知れば百戦殆うからず

次は、己の部分について書いていこう思います。

 

次回 番外編 第2章 モテる為に己を知る

次回もよろしくお願いします。

スポンサーリンク